吉川晃司、 仮面ライダーを見ている子供たちに「路上で真似しちゃダメだよ」/吉川晃司のPV・新曲・ライブ・チケット情報はBARKS音楽ニュース

邦楽・洋楽アーティストのニュース、ライブ・チケット情報、PV・インタビュー等

BARKS バークス

アーティスト情報

ARTIST

吉川晃司、 仮面ライダーを見ている子供たちに「路上で真似しちゃダメだよ」

吉川晃司こと“鳴海荘吉”が、6月30日に『仮面ライダーW』挿入歌「Nobody's Perfect」をリリースする。同曲のミュージックビデオの撮影風景が5月20日、報道陣に公開された。

◆吉川晃司 画像@『仮面ライダーW』挿入歌「Nobody's Perfect」ミュージックビデオ撮影風景

吉川が演じる鳴海荘吉とは、現在テレビ朝日系列で放送中の『仮面ライダーW』(毎週日曜 朝8時から)に登場する、主人公が憧れを抱くハードボイルドな探偵(本編ではすでに故人)。2009年12月に公開された映画『仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイド MOVIE大戦』では、主人公の師匠&命の恩人としてファンの心に残るキャラクターを演じた。なお、鳴海荘吉は「仮面ライダースカル」でもある。

今回の楽曲「Nobody's Perfect」のミュージックビデオは、『仮面ライダーW』の田崎竜太監督がメガホンをとり、本編では語られることのない、今は亡き鳴海荘吉の知られざるサイドストーリー的内容となっている。


自身、仮面ライダー世代であり、ライダーファンでもある吉川は、楽曲について、「主人公たちが成長していく過程において、“心配ないぜ 行け”と言って背中を押してくれるような曲」と表現。ミュージックビデオの撮影は、「監督が結構厳しくて、若い出演者と同じペースでアクションの撮影が進むのでちょっとつらいです」と語り、報道陣を楽しませた。なお、吉川自身の一番思い入れのあるライダーは、仮面ライダー1号と2号とのこと。

『仮面ライダーW』関連楽曲としては、上木彩矢wTAKUYAが歌う主題歌「W-B-X W-Boiled Extreme」は、オリコンランキングでトップ10入りしたほか、クイーン&エリザベス(AKB48の板野友美&河西智美)「Love♡Wars」もオリコン4位を記録。鳴海荘吉「Nobody's Perfect」も注目を集めることは間違いなさそうだ。

   ◆   ◆   ◆

── 仮面ライダーを見ている子供たちにメッセージをお願いします。

吉川晃司:「“路上で真似しちゃダメだよ”って事ですかね(笑)。今の時代に意思決定する事が苦手になっているけど、そうじゃない“恐れずにすこしづつでも自分で決めて進んでいくんだよ。”という事を伝えたい。そして明日の日本を背負って元気な人になって欲しい。」

   ◆   ◆   ◆

◆吉川晃司への囲み取材の様子
◆『仮面ライダーW』 avexオフィシャルサイト
◆吉川晃司 オフィシャルサイト

BARKS NEWS READER スマートフォン版 BARKSアニメ・ゲーム 日本のカワイイを世界に発信! Kawaii Girl Japan