SMAPの豪華新作には鶴瓶、TK、石野卓球、D.フォスターらも参加へ/SMAPのPV・新曲・ライブ・チケット情報はBARKS音楽ニュース

邦楽・洋楽アーティストのニュース、ライブ・チケット情報、PV・インタビュー等

BARKS バークス

アーティスト情報

ARTIST

SMAPの豪華新作には鶴瓶、TK、石野卓球、D.フォスターらも参加へ

SMAPのニューシングル「This is love」のリリースおよびアルバム『We are SMAP!』全収録曲が発表された。

まずは7月21日リリースのアルバム『We are SMAP!』の収録曲および参加アーティスト。今回のアルバムには、ダニエル・パウター、久保田利伸、槇原敬之、RIP SLYME、LOVE PSYCHEDELICO、サカナクション、相対性理論、そして久石譲&爆笑問題の太田光というようなバラエティーに富んだアーティストたちがSMAPのために楽曲を提供しているというのはすでにお伝えしたとおり。さらに今回、これらアーティストに加えて、小室哲哉、電気グルーヴの石野卓球などの参加が発表された。

注目なのは、木村拓哉のソロ曲「君のままで…」。この曲を手がけたのは、シカゴ「素直になれなくて」、ホイットニー・ヒューストン「I Have Nothing」といった大ヒット曲や、映画『フットルース』、『ゴーストバスターズ』などのプロデュースで知られ、15回のグラミー賞受賞暦を持つデビッド・フォスター。世界的ヒットメイカーと木村拓哉のコラボレーションは、ファンならずとも聴き逃せない1曲だ。

一方、草なぎ剛のソロ曲は、フォーク・クルセイダーズの幻の名曲「帰って来たヨッパライ」のカヴァー。アレンジは元ピチカートファイブの小西康陽が担当し、さらに楽曲には笑福亭鶴瓶も参加する。

“バラエティに富んでいる”というフレーズでは伝えきれないボリュームと参加アーティストおよび楽曲。音楽性、話題性、どの面から見ても“この夏一番の豪華さ”を備えた作品となるはずだ。

また、このアルバムがリリースされたのち、8月4日にはSMAP通算45枚目のシングルとなる「This is love」の発売も決定。この作品は、LOVE PSYCHEDELICOが作詞作曲アレンジまで手掛ける。日常にある普遍的な愛がテーマで、SMAPの新たな一面を感じることができる1曲だ。また、カップリングに収録されている「グラマラス」は、小室哲哉作詞作曲作品。

なお、本シングルには2種類の初回限定盤を用意。SB Version / SS Versionには、それぞれ異なる映像をDVDに収録する予定となっている。さらに初回限定盤には、シリアルナンバーとして「お楽しみYour Number」がジャケットに記されている。このシリアルナンバーは“CDを買ったあなただけの番号”として000001から通し番号で記載されており、SMAPのメンバーにも固有の番号が入ったCDが渡されるという。そしてこの番号を使った素敵なキャンペーンも実施予定とのこと。詳細はSMAPのレギュラー番組『SMAP×SMAP』にて後日発表だ。

◆SMAPオフィシャルサイト
◆SMAPレーベルサイト

BARKS NEWS READER スマートフォン版 BARKSアニメ・ゲーム 日本のカワイイを世界に発信! Kawaii Girl Japan