2011年1月1日、浜崎あゆみが結婚することをファンクラブサイト「TeamAyu」でファンに報告した。

◆お相手のマニュエル・シュワルツと知り合ったきっかけである浜崎あゆみ「Virgin Road」のミュージックビデオ

TeamAyuでの発表によると、お相手は「Virgin Road」「Last angel」「Love song」のミュージックビデオで共演した、オーストリア人俳優のマニュエル・シュワルツ氏(写真はマニュエルと浜崎あゆみ)。最初の出会いは2010年8月ロサンゼルスでの「Virgin Road」の撮影で、マニュエルは浜崎あゆみの旦那役として同PVに出演。この時に知り合い、その後2010年10月に「Virgin Road」の続編となる「Last angel」「Love song」の撮影にて再会した。また、再開までの2ヶ月間は、電話やメールで頻繁にやり取りしていたという。

TeamAyuで浜崎あゆみは、「私、浜崎あゆみは、ひとりの人間として、ひとりの女性として、もうひとつのかけがえのない愛に出逢いました。私達は今、最も永遠に近い場所に居ると確信しています。」「Virgin Roadでは旦那役だったマニーが、リアル生活にてリアル旦那になりますのだっっっ!!!!!」と、結婚することを報告。また、所属事務所によると、ふたりの入籍は近日中に行なうとのこと。妊娠はしておらず、今後の活動については未定としている。

これまでも浜崎あゆみは、Twitterでもマニュエルのことを“旦那はん”と呼び、仲むつまじい様子を明らかにしていた。

2010年末には12枚目のオリジナルアルバム『Love songs』をリリースした浜崎あゆみ。そこで紡がれた歌詞のような幸せの風景を2011年、彼女は手にしたのだ。

【TeamAyuにて掲載された浜崎あゆみからの報告】
タイトル:突然ですが

家族への愛、
仲間への愛、
スタッフへの愛、
そして、TAへの愛。

その対象や表現方法は違えど、愛にはさまざまな形があります。

私、浜崎あゆみは、ひとりの人間として、ひとりの女性として、もうひとつのかけがえのない愛に出逢いました。

私達は今、最も永遠に近い場所に居ると確信しています。

Virgin Roadでは旦那役だったマニーが、リアル生活にてリアル旦那になりますのだっっっ!!!!!

◆浜崎あゆみオフィシャルサイト