先日、映画『The Social Network(ソーシャル・ネットーワーク)』の音楽でゴールデン・グローブ賞を受賞したトレント・レズナーとアッティカス・ロスが、アカデミー賞(作曲賞)でもノミネートされた。

◆映画『ソーシャル・ネットワーク』予告編映像

作曲賞にはこのほか、『How To Train Your Dragon(ヒックとドラゴン)』『The King's Speech(英国王のスピーチ)』『127 Hours(127時間)』、そしてジョニー・マーが参加した『Inception(インセプション)』も候補に。トレントはアカデミー賞の前哨戦といわれるゴールデン・グローブを獲得しているだけに、今回も期待が高まる。

『ソーシャル・ネットワーク』は作曲賞のほか、作品賞、主演男優賞(ジェシー・アイゼンバーグ)、監督賞(デヴィッド・フィンチャー)、脚色賞、撮影賞、録音賞、編集賞の計8部門でノミネート。しかし、2011年の最多は『The King's Speech(英国王のスピーチ)』で、12部門で候補に挙がっている。ほかにコーエン兄弟監督の『True Grit(トゥルー・グリット)』が10部門、『Inception(インセプション)』が8部門でノミネートされた。

また、歌曲賞では『127 Hours(127時間)』で使われたダイドが歌う「If I Rise」がノミネートされている。

授賞式は2月27日に開かれる。

Ako Suzuki, London

◆洋楽チャンネル
◆レジェンド&クラシック・ロック・チャンネル