AKB48の“異例”はグループとしてだけにとどまらない。AKB48の“オシャレ番長”板野友美がレコチョクで見事3冠を達成した。

◆板野友美の画像&映像集 2011



レコチョクが1月27日に発表したビデオクリップデイリーランキングで、板野友美のソロデビュー曲「Dear J」が初登場1位を獲得した。ともちんは、1月20日に発表されたレコチョクランキング(レコチョクが運営する着うたフル(R)9サイトと着うたフルプラス(R)サイト、さらにドコモマーケット MUSIC ストア powered by レコチョクでの音楽ダウンロード、着うたフル(R)の総合ランキング)と着信ムービーランキングでも1位を獲得しており、これでなんとレコチョク3部門で初登場1位の快挙となる。

なお、同曲は1月28日発表のレコチョク週間ランキングでも、2009年6月のJASMINE「sad to say」以来、19ヶ月ぶりの“デビュー曲での1位”に輝いている。

すでに多くの人がご存知の事と思うが「Dear J」は、サマンサタバサ『Samantha Vega♡板野友美』スペシャルコラボCMソング。秋元康 総合プロデュースの、エレクトロ的な音使いも感じさせる4つ打ちのアッパーな作品だ。またミュージックビデオでは4人のバックダンサーを引き連れてダンスパフォーマンスで魅せるカッコかわいいともちんを楽しむことができる。さらにシングルの「Type-A盤」には、カップリング曲「TUNNEL」をBGMに“オシャレ番長”の本領発揮となる『Tomomi Itano Collection -Special Movie-』を収録。こちらもともちんの魅力全開で、これまた文句なくかわいい。

また現在、タワーレコード渋谷店2F、新宿店7Fにて<板野友美パネル展>が開催されている。タワーレコード渋谷店にて撮り下ろした、普段見ることの出来ないともちんの写真が展示されているだけでなく、展示期間終了後には抽選でパネルのプレゼントもあるとのこと。

ちなみに同ビデオクリップ デイリーランキングでは、「Dear J」と同タイミングで配信が開始された東方神起「Why?(Keep Your Head Down)」が初登場2位。前日1位と2位を獲得していたKARAの「ミスター」「ジャンピン」を挟んで5位にあやまんJAPAN「ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー」がランクインしている。

【1月27日発表 レコチョク ビデオクリップ デイリーランキング】
1位:「Dear J」板野友美
2位:「Why?(Keep Your Head Down)」東方神起
3位:「ミスター」KARA
4位:「ジャンピン」KARA
5位:「ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー」あやまんJAPAN
※ 集計期間:1月26日(水)
※集計対象:「レコチョク ビデオクリップ」サイト、「ドコモマーケット MUSIC ストア powered by レコチョク」サイトで配信しているビデオクリップ

◆レコチョク