松任谷由実の恒例ライヴ<SURF & SNOW in Naeba>が、1981年の第1回目のから数えて、2010年に記念すべき30回目を迎え、2011年は更なる記録に向けスタートした。

◆<松任谷由実 SURF&SNOW in Naeba Vol.31>画像

女性ソロシンガーが同一の場所で行なうライヴとしては、前人未到の記録となる本公演。初日には、4月6日に発売されるニュー・アルバム『Road Show』から「GIRL a go go」(コーセー「グランデーヌ ルクサージュ リフトモイスチュア エッセンスV」のCM)を、苗場で初披露した他、「真珠のピアス」、苗場の定番「BLIZZARD」など全24曲を披露。

今回のテーマは“タイムスリップしてしまったシンデレラ”ということで、ステージセットはまさにそれを体現するかのごとく、中央には“ぶつかって壊れた馬車”が据えられていた。また、現代版ロミオとジュリエットをイメージした演出や、ディズニーの曲とユーミンの曲を織り交ぜたディズニー&ユーミンソングメドレーを披露するなど、ユーミンらしいファンタジーな世界でファンを魅了した。

なお、苗場で自身以外の曲を披露するの初の試み。このメドレーは、2010年にディズニーシーで行なわれた一夜限りのライヴで披露して以来、今回の苗場で限定的に復活する形になった。

<松任谷由実 SURF&SNOW in Naeba Vol.31>は、この後8日(火)、10日(木)、11日(金・祝)、13日(日)、15日(火)、16日(水)まで、苗場プリンスホテル4号館 ブリザーディウムにて行なわれる。そして4月15日の神奈川・よこすか芸術劇場を皮切りに、40都市73公演の全国ツアー<松任谷由実 コンサートツアー2011>が決定している。

『Road Show』
2011年4月6日発売
TOCT-27000 ¥3,000 (tax in)
1. ひとつの恋が終るとき
2. Mysterious Flower
※ニンテンドー3DS専用ソフト「レイトン教授と奇跡の仮面」エンディングテーマ曲
3. I Love You     
4. 今すぐレイチェル
※ABC-MART ホーキンスCMソング
5. 夏は過ぎてゆき
6. 太陽と黒いバラ
7. コインの裏側
8. 夢を忘れたDreamer
9. GIRL a go go
※コーセー『グランデーヌ ルクサージュ』CMソング
10. バトンリレー
※第一生命グループソング
11. ダンスのように抱き寄せたい
※映画「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」主題歌

<松任谷由実 SURF&SNOW in Naeba Vol.31>
2011年2月4日(金)、5日(土)、8日(火)、10日(木)
11日(金・祝)、13日(日)、15日(火)、16日(水) 全8公演
【時間】開場21:00/開演21:30
【会場】苗場プリンスホテル4号館 ブリザーディウム
http://www.princehotels.co.jp/naeba/
★2月13日(日)の公演前には苗場スキー場にて「ゲレンデライブ」(無料)を予定。
※天候等により予告なく時間変更および中止となる場合があります。

◆ファン待望の「全作詞集」「フォトブック」「限定版・豪華ボックス」3冊同時発売!
最新セルフカバー「翳りゆく部屋#2011」CD付き歌詞コンプリートブック「371+1」と、デビューからの秘蔵写真とインタビューでつづるフォトブック「THE YUMING」。更に、最新セルフカバー「潮風にちぎれて#2011」をプラスし、セルフカバー2曲入りCD付き「限定版・豪華BOX」の3種類を同時発売。すべてのユーミンファンに捧げる永久保存版企画は、4月13日集英社から刊行されます。

◆松任谷由実オフィシャルサイト