レディー・ガガの新曲「BORN THIS WAY」が、当初の予定よりも早く、日本時間の2月11日23時、日本を含む全世界のiTunesにて一斉解禁された。事の発端は、彼女のTwitterだ。

全世界が注目しているレディー・ガガの新曲。先行して歌詞が公開されると、それすらもニュースとなるなど、彼女の新曲には世界の音楽ファンから高い期待と熱い視線が注がれている。そんな彼女は、日本時間2月14日朝に行なわれる<第53回グラミー賞授賞式>への出演が決定。この新曲「BORN THIS WAY」は、グラミーのステージでパフォーマンスする可能性が高いと噂されているとともに、当初は、このグラミー賞当日に新曲解禁とアナウンスされていた。

ところが、大どんでん返しが起こったのは、レディー・ガガが現地時間の2月7日にTwitterでつぶやいた「Can't wait any longer, single coming Friday. ∇」。痺れを切らしたガガ様の「もうこれ以上待てないわ、シングルは金曜日に解禁よ」という一言によって、急遽解禁が繰り上がることとなったのだ。

世界中のファンと同様に、もしくはファン以上に新曲発表が待ちきれなかったレディー・ガガ。いずれにしても新曲が聴けることになったということは、ファンにしてみたら嬉しい限りだ。「BORN THIS WAY」は、日本ではiTunesでの配信が初お披露目となり、2月15日まで独占先行配信。また、このシングルを含むニューアルバムは5月リリース予定。

「BORN THIS WAY」
WRITTEN BY: LADY GAGA
PRODUCED BY: LADY GAGA, FERNANDO GARIBAY, DJ WHITE SHADOW
MIXED AND ENGINEERED BY: DAVID RUSSEL

◆BARKS iTunes チャンネル
◆BARKS 洋楽 チャンネル
◆iTunes Store レディー・ガガ「Born This Way」(※iTunesが開きます)