ラリー・カールトンとB'z松本孝弘によるアルバム『TAKE YOUR PICK』が、第53回グラミー賞にて「最優秀ポップ・インストゥルメンタル・アルバム」受賞を受け、松本孝弘本人から、受賞コメントが到着した。

◆ラリー・カールトンとB'z松本孝弘画像

「グラミーは僕自身の長年の目標であり、憧れ続けてきた夢でした。それが今、正に現実のものとなりました。ラリーさんは勿論、このアルバムをサポートしてくれた全てのスタッフ、そしてリスナーの皆さんに心から感謝致します。これに甘んじる事なく、明日からまた新たな音楽創りに精進していきたいと思います。応援して下さった日本の皆さん本当にありがとうございました。」──松本孝弘

第53回グラミー賞は2月13日(日本時間14日)に発表され、今回の受賞が明らかとなった。日本人としては5人目の快挙となる。

インストゥルメンタル・アルバム『TAKE YOUR PICK』は、2010年6月に全世界で発売され、日本ではインスト作品としては異例のオリコンランキング初登場2位を記録し、その直後から全国ツアーも敢行、各地でこの夢の共演ステージは大好評を博していた。

ALBUM『TAKE YOUR PICK』
BMCV-8031 価格:3,059円(税込)
1.JAZZY BULLETS
2.Nite Crawler 2010
3.THE WAY WE WERE
4.Islands of Japan
5.Neon Blue
6.Tokyo Night
7.hotalu
8.East West Stroll
9.Easy Mystery
10.ao
11.Take Your Pick
12.A girl from China

◆第53回グラミー賞2011特集