第53回グラミー賞にて最優秀トラディショナル・ブルース・アルバムにノミネートされていたシンディ・ローパー『メンフィス・ブルース』だが、惜しくも受賞には至らなかった。とはいえ、直球ブルース系の重鎮アーティストが軒を並べる中において、ポップフィールドから果敢にも挑戦したシンディ作品がノミネートされただけでも凄いことだ。

◆シンディ・ローパー、グラミーを語る(英語)

そんなシンディは、グラミーのプレ・パーティにてメイヴィス・ステイプルズやバディ・ガイとともにパフォーマンスを行なったらしい。「信じられない夜!メイヴィス・ステイプルズと一緒にできて感動したわ」と喜びのコメントを残している。

グラミー授賞式終了後、生中継していたWOWOWのスタジオに登場し「ハイ!」と日本語も交えながら、シンディは相も変らぬ最高のキャラとマシンガントークを繰り広げてくれていた。最後までスタジオに残り受賞者のリプレイのときは「アルバム・オブ・ジ・イヤーは個人的にはエミネムが取るべきだったと思うわ。でも、みんな素晴らしいからね~」なんて本音コメントもポロリ。

「日本は本当に大好き!3月にメンフィス・ブルース・ツアーでいくのを楽しみにしています。」とメッセージ、最後には「じゃあね!」と日本語でコメントを残してくれた。

グラミーノミネート・アルバム『メンフィス・ブルース』は2月23日発売。待望の来日公演もあと1ヵ月だ。

『メンフィス・ブルース』
2011年2月23日発売
初回生産限定盤 EICP1440-1 \3360(Bonus DVD付)
通常盤EICP1442 ¥2520 1CD
1.I'm Just Your Fool (feat. Charlie Musselwhite) アイム・ジャスト・ユア・フール
2.Shattered Dreams (feat. Allen Toussaint) シャッタード・ドリームス
3.Early in the Morning (feat. Allen Toussaint & B.B. King) アーリー・イン・ザ・モーニング
4.Romance In the Dark ロマンス・イン・ザ・ダーク
5.How Blue Can You Get (feat. Jonny Lang) ハウ・ブルー・キャン・ユー・ゲット
6.Down Don t Bother Me (feat. Charlie Musselwhite) ダウン・ドント・バザー・ミー
7.Don't Cry No More ドント・クライ・ノー・モア
8.Rollin and Tumblin (feat. Kenny Brown and Ann Peebles) ローリン・アンド・タンブリン
9.Down So Low ダウン・ソー・ロウ
10.Mother Earth (feat. Allen Toussaint) マザー・アース
11.Crossroads (feat. Jonny Lang) クロスロード
12.Wild Women Don't Have the Blues ワイルド・ウーマン・ドント・ハヴ・ザ・ブルース*
13.Don't Wanna Cry (日本のみのボーナストラック) ドント・ウォナ・クライ*
*日本のみのボーナストラック


<シンディ・ローパー メンフィス・ブルース・ジャパン ツアー 2011>
2011年3月16日(水)、3月17日(木)、3月18日(金)
@Bunkamura オーチャードホール
[問]キョードー東京0570-064-708 (10:00~18:00)
http://kyodotokyo.com/

2011年3月15日(火)
@名古屋市民会館
開場 18:00 / 開演 19:00
[問]キョードー東海 052-972-7466
http://www.kyodotokai.co.jp/

2011年3月21日(祝)・22日(火)
@NHK大阪ホール
開場 (21日)16:15 (22日)18:15 / 開演(21日)17:00 (22日) 19:00
[問]キョードーインフォメーション 06-7732-8888
http://www.kyodo-osaka.co.jp/
◆洋楽チャンネル
◆レジェンド&クラシック・ロック・チャンネル