若旦那、Candle JUNE、MINMIらが中心となって立ち上げた、2010年1月12日16時53分にハイチを襲った大地震への復興支援プロジェクトといえば「LOVE FOR HAITI」。災害から1年経った2011年1月12日には、活動の集大成となるイベント<LOVE FOR HAITI FINAL STAGE>を開催した彼らが、今回、日本を襲った東北地方太平洋沖地震のために再び声を上げた。「LOVE FOR NIPPON」プロジェクト立ち上げを宣言したのだ(写真は「LOVE FOR HAITI」の時のCandle JUNE、MINMI、若旦那)。

「LOVE FOR NIPPON」のサイトによると、同プロジェクトは、<これから先長く続くであろうこの地震の被害から復興するときまでを想像し活動>する。救援活動、緊急支援のサポートラインが確立するまでは寄付や物資収集は行なわないつもりだが、そのかわりに今は、立ち上げメンバーからのメッセージを届けるとともに、無事情報集約サイト「buji.me」と連動し、被災者や安否不明の人々のために役立つサイトを目指すとしている。

なお、今回の「LOVE FOR NIPPON」プロジェクトには、「LOVE FOR HAITI」の際に中心となった3人のほか、Chage、松雪泰子、福島県双葉郡富岡町出身で両親や親戚が今、避難所にいるという渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET)、MEGUMI、GOMA、細美武士、田中知之 (FPM)、BONNIE PINK、inoran、佐藤タイジ、みどりん(SOIL&“PIMP” SESSIONS)、今谷忠弘(ホテルニュートーキョー)、GOKIGEN SOUND、eri、菅原一剛、釜萢直起(GREENROOM FESTIVAL)、石井麻木らが参加。サイトには思い思いのメッセージを寄せている。

   ◆   ◆   ◆

Candle JUNE

LOVE FOR HAITI
去年のバレンタインデーから始めたラブフォーハイチ
まだまだハイチ支援も終わっていませんが
3/14ホワイトデーに
LOVE FOR NIPPONを立ち上げます
始まりの今出来ることは少ないかもしれませんが
出来ることから始めます

  ◆  ◆  ◆

若旦那

若旦那です。
俺らは一人で生きてるんじゃない!
だから、助け合わないといけないんだ。

そんなメッセージをずっと俺は発信してきた。
歌にして、LIVEで語り、仲間と共に命について考えてきた。
難病支援、ハイチ大地震みんなで集まって必死に声を上げた!
その度に自分らの今置かれている環境に感謝しました。

そして、俺は初めて地震の当時者になった。

余震がある度にびびって怯えてしまった。
自分の大事な仕事場にも、どでかいヒビが何本も何本も亀裂が入った。

正直、明日からの未来が不安でイライラしたりした。

しかし、今までの自分に怒鳴られた

しっかりしろ!
自分の街を自分らの手で守って来たんだろ!
思いは必ず伝わる。
小さな力でもみんなで送ればもの凄いパワーになって
奇跡だって起きるん だ!

まずは現状をしっかり理解をすることが一番大事なんだ。
まー、なんとかなる。そんな時代じゃない!
自分で守るんだ! 自分の街、国を守るんだ。

まだ、安否を確認できない家族友人が沢山いる。
被災地で孤独で震えながら助けを待っている人がいる。
大事な人が...

情報がグチャグチャになり、何を信じていいのか
わからなくなってきている。

今、立ち上がろう!
今、乗り越えよう!

離ればなれになってる人の架け橋になりたい。

俺らの思いはきっと架け橋になるだろう。
LOVE FOR NIPPON

何かが変わることを信じて...

   ◆   ◆   ◆

MINMI

3月11日 日本で起こった惨事に毎日 悲しみも、不安も募るばかりです。
心より犠牲となった方々のご冥福をお祈り致します。
そして今救われた命、幼い子供達
今、助けを必要としている方々に何がきるのか?
「何かしたい」 この気持ちを持っている仲間とともに
LOVE FOR NIPPONを立ち上げたいと思います

この国を守りたい!!
できる事 行動を 共に起こしませんか?
今活動を起こしている方 共に情報をわかちあいましょう

最良の手段を 見いだして形にしていきましょう

皆様それぞれに気になる点、行き届いてない点に気付いてると思います
また過去の震災で支援物資が必要な所に届かず
的外れな所に物資が届きすぎ 廃棄の問題があった

その様な事が起こらないように
有識者や国、民間団体が共に情報を共有していく事が
とても大切だと思います
それぞれの考えや知識、気持ちを持ち寄る事で
少しでも被災者の方々の負担を軽減できるのではと考えています

LOVE FOR HAITIなどの経験、
Candle JUNEの今までの震災への復興活動
(新潟始め数々の世界の被災地へのアクション)
知識 、経験、人脈、等を最大限に活かし
LOVE FOR NIPPONとして共に立ち上がりたいです

今私の考えてる事です

イベント
電力の問題や余震の可能性が高いので時期、場所は慎重に見合わせます

チャリティオークション
時期を見て募りたいです

義援金
集まったお金、現地でどういう人達にどんな事をしてくれるか
明確に信頼できる団体に託したいです

チャリティーMUSIC
チャリティーソングの制作、配信を考えています
被災地の方にも歌を、音楽を、言葉を届けたいです

個人的には二児の母、乳幼児の母として
代用のきかないミルク、オムツの配布
子供達のこころのケアなどを一刻も早く実行したいです

日本は大丈夫です 私達の力が集まれば 絶対大丈夫!!
守ります!! 守りましょう!!

みんな笑顔の日本を作りましょう!!

   ◆   ◆   ◆

◆東北地方太平洋沖地震にまつわる音楽・アーティスト関連情報ページ
◆LOVE FOR NIPPON オフィシャルサイト