LOVE PSYCHEDELICOが5年振りとなる書き下ろしシングル「It's You」を8月10日にリリースする。さらに同曲が、フジテレビ系火曜夜9時ドラマ『絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~』メインテーマにも起用されることが明らかになった。なお、同ドラマのオープニングテーマは2010年に引き続きLOVE PSYCHEDELICOの「Shadow behind」。

デビュー満10周年を向かえた2010年は、5枚目のオリジナルアルバム『ABBOT KINNEY』のリリース。さらにSMAPのシングル「This is love」の作詞作曲、全国ツアー、夏フェスへの出演、香港&台湾でのライヴ、過去のアルバムをリマスタリングし限定BOXセットとして発売するなど、精力的に活動したLOVE PSYCHEDELICO。また、ドラマ『絶対零度~未解決事件特命捜査~』(2010年4月~6月放送)では、2002年発売の2ndアルバム『LOVE PSYCHEDELIC ORCHESTRA』に収録されている「dry town」を新録したバージョン「Dry Town-Theme of Zero-」がメインテーマとして、アルバム『ABBOT KINNEY』収録の「Shadow behind」がオープニングテーマとして起用された。

そして、彼らの2011年最初のニュースとなったのは、同じドラマの主題歌としては異例の2年連続、しかも異なる楽曲でのメインテーマ決定。しかも今回は2ndシーズンに向け、年明け早々にドラマスタッフから新曲書き下ろしの打診があり、LOVE PSYCHEDELICOメンバーの快諾により楽曲の制作がスタート。6月中旬にメインテーマとなる「It's You」が完成し、現在、ドラマ初回放送分の制作も佳境に入っているとのこと。

この「It's You」は、ドラマ初回オンエア日となる7月12日に着うた(R)の先行配信がスタート。8月10日発売のCDシングル初回限定盤は、ドラマとコラボレーションした豪華パッケージとなる予定だ。

「シーズン1に引き続いてプロデューサーの方に声をかけていただいて、またこのプロジェクトに参加出来て嬉しく思っています。前回に比べると、事前から番組や映像のコンセプトを話し合いながら作曲に入ったので、純粋にドラマともコラボレーション出来たと思います。映像作品のイメージもあって、今回は全編にストリングスオーケストラを重ねたので、またひと味違うデリコサウンドを楽しんでもらえると思います。
この「It's You」やドラマを通して、今の世の中に愛と勇気と希望を届けられたら嬉しいですね。」── KUMI(LOVE PSYCHEDELICO)

「今回の「It's You」は、プロデューサーの方と話をしていく中で、今回のドラマのコンセプトでもある“希望”というキーワードを元にイチから書き下ろした曲。今、世の中のみんなに元気になってほしいという願いは僕らもドラマのスタッフも一緒。この曲はドラマの主人公だけでなく、日本中のみんなに向けて想いを綴った僕らなりの応援歌なんです。
世の中に対してみんなが今頑張っている中で、僕らに出来ることはやはり、唄を届けること。我々音楽家共通の想いとして、こんな時こそ沢山の唄で世の中を満たしたいですね。」── NAOKI(LOVE PSYCHEDELICO)

<フジテレビプロデューサー成河広明様コメント>
「『絶対零度』のセカンドシーズンを制作するにあたり、メインテーマはやはりLOVE PSYCHEDELICOさんにお願いしようと決めてました。ファーストシーズンは、ドラマと音楽それぞれによる"絶対零度"の世界の競演という、素晴らしいコラボレーションとなりました。今回は前作以上に世界観を共有したいと考え、LOVE PSYCHEDELICOのお二人とディスカッションを重ねてきました。そして生まれたのが、2ndシーズンのメインテーマ「It's You」です。“明日への希望”というドラマのテーマを、そして『絶対零度』シリーズの姿を的確かつ情感豊かに表現する名曲を作っていただけたと本当に感謝しています。」── 成河広明 プロデューサー(フジテレビ)

◆LOVE PSYCHEDELICO オフィシャルサイト