10月16日に中野サンプラザにて開催されたドリーム モーニング娘。の全国ツアー<ドリーム モーニング娘。 コンサートツアー2011 秋の舞 ~続・卒業生 DE 再結成~>東京公演のステージに、エイベックスへと移籍し、2011年で活動休止を発表した後藤真希と、育児休暇中の辻希美がサプライズで登場した。

◆ドリームモーニング娘。、後藤真希、辻希美 画像@2011.10.16 中野サンプラザ

開演前につんく♂プロデューサーが「ドリムス。YOU出ちゃいなよだよなぁ。」と、Twitterでつぶやいていたことから、誰もが「誰かがくる」ことはある程度想定していたであろう今回の公演。しかし、フタを開けると、そこにはごっちんと辻ちゃんの登場。特に事務所も異なるごっちんの登場を予期していた人は、2200人のオーディエンスのうち、一体、どのくらいいただろうか。

今回の後藤真希の登場は、本人曰く、フジテレビ系『笑っていいとも!』に出演した際につんく♂から電報をもらったことがきっかけ。そこでつんく♂から、ドリーム モーニング娘。の公演に遊びにくるよう誘われ、「行きます。」と番組内で返事したところ、それがつんく♂によって、「YOU、出ちゃいなよ」という流れになったという。

一方、辻希美の登場は、高橋愛の卒業公演を観に行った際につんく♂から「YOU、出ちゃいなよ」と誘われたことがきっかけとのこと。

ステージ上に姿を見せた後藤と辻に、かつてないほどの大声援(というか雄叫び)が巻き起こる会場。矢口真里も「このメンバーがステージに立つのってすごいね!」と話せば、中澤裕子は「嬉しいよね! 今日は祭りだ!」とオーディエンスを煽る。また、久住小春は、後藤と辻に思わずタッチと、ドリーム モーニング娘。のメンバー9人(藤本美貴は妊娠でライヴを降板中)も大興奮。その様子は矢口曰く「ハリウッド女優がきたみたい。」と語るほど。

後藤は、「12月4日に活動休止前最後のライヴがあるので、そこにみんなも遊びにきてほしいな。」との言葉を口にする。そんな後藤の誘いに、ドリーム モーニング娘。メンバーはそれぞれ「行く、行く。」と答えていた。

後藤真希はモーニング娘。の3期メンバーとして1999年8月22日に加入して、2002年9月23日にモーニング娘。を卒業。ドリーム モーニング娘。のメンバーとの共演は、2007年7月29日に行なわれた<Hello!Project 2007 Summer 10th アニバーサリー大感謝祭~ハロ☆ プロ夏祭り~>以来となる。

なお、後藤真希と辻希美のふたりは、ステージへの登場を終えたのちは、客席でドリーム モーニング娘。のステージを楽しんだ。

◆ハロー!プロジェクト
◆後藤真希 オフィシャルサイト