CNBLUE、記念イベントで約14,000人を動員/CNBLUEのPV・新曲・ライブ・チケット情報はBARKS音楽ニュース

邦楽・洋楽アーティストのニュース、ライブ・チケット情報、PV・インタビュー等

BARKS バークス

アーティスト情報

ARTIST

CNBLUE、記念イベントで約14,000人を動員

10月19日(水)にリリースされたデビューシングル「In My Head」をひっさげ、CNBLUEが10月23日(日)よみうりランド・オープンシアターEASTにて、ライブイベントを実施した。このイベントは同CD購入者から抽選で選ばれたラッキーなファンのみ参加できたプレミアイベントで、10月22日(土)の大阪会場と合わせ2日間全4公演開催され、約14,000人を動員したもの。

◆CNBLUE画像

貴重なチケットをゲットした幸運なファンで超満員となった会場で、「Man in front of the Mirror」からCNBLUEのライブがスタート、ヨンファ(G&Vo)が「みなさんのおかげでメジャーデビューすることができました!今日は新曲を聞いていただこうと思います!」と挨拶をし、シングルに収録されている「Mr.KIA(Know It All)」と「Rain of Blessing」をライブ初披露。

超満員の会場も徐々にヒートアップしていき、待ちに待ったデビューシングル「In My Head」のイントロが始まるや、ファンの歓声も一気に沸騰、秋空の晴天に会場中の大合唱が響き渡った。

デビューシングル「In My Head」収録の新曲3曲、そしてアンコールも含めた全6曲のライブを終えた後はメンバーの素顔が垣間見れるトークショーも実施され、それぞれの音楽のルーツを語る場面も。ジョンシン(B)はMR.BIGを挙げ、ジョンヒョン(G&Vo)はEric Clapton、ヨンファ(G&VoはBON JOVI、ミンヒョク(Dr)はMaroon 5と、彼らの音楽性の幅広さが見られる個性を披露。

さらにメジャーデビューでの意気込みを尋ねられると、ジョンシン「メジャーデビューできて本当に感無量です!」、ジョンヒョン「これまでと変わらずに、これからも音楽で応えていけるバンドになっていきます」、ヨンファ「頑張りますので、これからも応援宜しくお願いします!」、ミンヒョク「新しい出発の日で、僕らのプロローグです。がんばります!」と述べ、会場からは温かい拍手がメンバーに贈られた。

最後にプレゼント抽選会も実施され、大盛況のイベントとなった。

<CNBLUE@よみうりランド・オープンシアターEAST 2011年10月23日
1.Man in front of the Mirror
2.Coward
3.Illusion
4.Mr.KIA(Know It All)
5.Rain of Blessing
6.In My Head
アンコール)
1.Try again, Smile again

「In My Head」
2011年10月19日発売
初回限定盤 WPZL-30337/8 (CD+DVD) \2,520
通常盤 WPCL-11002 (CD) \1,260
ローソン限定盤 WPCL-11006 (CD) \1,470
1.In My Head
2.Mr.KIA〔Know It All〕
3.Rain of blessing
4.In My Head(Instrumental)
初回限定盤DVD
・PV,オフショットを収録したDVD付 52P豪華フォトブックレット封入
・オリジナルジャケットスリーブケース仕様
通常盤
・オリジナルジャケット 紙ジャケ仕様
ローソン限定盤
・オリジナルジャケット ポストカード5枚セット封入。

<CNBLUEツアー※タイトル未定>
2011年12月4日(日)Zepp Sendai
2011年12月6日(火)Zepp Nagoya
2011年12月14日(水)Zepp Osaka
2011年12月16日(金)国立代々木競技場第一体育館

◆BARKS アジアンアーティスト チャンネル

BARKS NEWS READER スマートフォン版 BARKSアニメ・ゲーム 日本のカワイイを世界に発信! Kawaii Girl Japan