現在発行中のTOWER RECORDS『bounce』やTSUTAYA『V.A.』のR&Bキャンペーンの表紙を飾るなど、11月30日にリリースされる3rdアルバム『D.M.』に向けてさらなる盛り上がりをみせている三浦大知。

◆三浦大知のアーティスト画像

大知と言えば、その卓越したパフォーマンスに、アーティストをはじめとして、各界からもファンが多い。11月27日にSHIBUYA-AXにて開催された<RED RIBBON LIVE 2011>でも、司会の山本シュウから「ゴルフの石川遼くんと同じ爽やかさ、礼儀正しさを感じるエンターテイナー!」と紹介されたほか(ちなみに山本シュウ情報によると、石川遼も大知のCDを持っているとのこと)、Twitterで26万人のフォロアー、中国のマイクロブログ「新浪(weibo.com)」では、820万人のフォロアーを抱える蒼井そらも、同イベントで共演した大知のライヴを最初楽屋で観ていたものの、あまりのかっこ良さに思わず楽屋を飛び出して、ステージ袖で直接観て「もう完全にファンになりました。」と自身のブログに綴っていた。

さて、アルバム『D.M.』発売を記念して、三浦大知のオフィシャルサイトでは、元・Folderの仲間で、現在は女優としても大活躍中の満島ひかりや、ワールドカップ女子バレー2011でも活躍の新鍋理沙選手と岩坂名奈選手、KREVA、Rhymesterなど彼の実力を高く評価する各界著名人からの熱い応援メッセージが掲載されている。

なお、2012年3月からの全国ツアーのチケットおよび5月3日の日本武道館公演チケットの第一次先行予約は、アルバム『D.M.』初回盤に封入されているシリアルナンバー付きURLからスタート。また、アルバム発売後には、全国でリリースイベントも開催される。ライヴ観覧はフリーなので、三浦大知がちょっとだけ気になるという人は、こちらに足を運んで彼の生のライヴを観てほしい。

今まで三浦大知のライヴを観なかったことを後悔するとともに、このタイミングで生パフォーマンスを観れた自分の幸運に感謝するはずだ。

  ◆  ◆  ◆

三浦大知の天才には、新鮮な血が通い続けている。
この柔らかな存在に、心すくわれる音楽に、気づくべきだ。
満島ひかり

3rdアルバム発売おめでとうございます。
大知さんはかっこいい歌とダンスだけではなく、いつも謙虚なところが魅力だと思います。
本当に人として尊敬しています。今回のアルバムもそんな大知さんの魅力がいっぱい詰まっています。
私たちもこれからも初心を忘れずに、大知さんの歌を聞きながら日々精進していけるよう頑張っていきたいと思います。
1人でも多くの人に歌を聞き、ダンスを見てほしいです。ぜひ、手に取って聞いて下さい。
バレーボール女子日本代表:岩坂 名奈、新鍋 理沙(久光製薬スプリングス)

『D.M.』は、大知くんの多彩な才能がいっぱい詰まったアルバム!
歌にDANCEに日々、進化を続けているライバルであり、友人である尊敬するアーティスト。またいつか共演できる日を楽しみにしてます。
BoA

“三浦大知”の魅力は一言で伝えられません。
前回のALBUM『Who's The Man』から、さらに大人っぽくSexyになった歌声にキュンとし、
身体の一部となった流れるような鳥肌もののパフォーマンス。
今回のALBUM『D.M.』は、新たな“三浦大知”くんの魅力がたっぷり詰まった贅沢な一枚です。
ますます、ファンになりました。
カッコよすぎる。今の三浦大知くんを知るには、コレしかない!
これからも進化し続ける“三浦大知”という、素敵なアーティストから目が離せません。
SPEED

「歌が上手い」と言っても、色々な上手いがあると思うが、
大知君はその中のどれかでは確実に最高と呼べるレベルにいる。
その声のレコーディングは作業というより、聴いている、録っている人を楽しませるSHOWのようだ。そして本当のSHOW=LIVEでその魅力は倍増する。
早く一人でも多くの人に触れてみて欲しい。
KREVA

世界レベルのスキルで歌って踊れて、曲も作れて……なんて話が、
大知基準ではもはや当たり前のことにさえ思えてくるから怖い。
彼がすでに「その上」のステージを目指し始めているのは、この凄まじいサードアルバムを聴けば明白だろう。
ただでさえ天才なのに、頭も性格も良くてそのうえ努力し続けちゃってんだもんなー!
宇多丸(Rhymester)

「ダイチがいるから心配ない」
Hip Hop仲間が集まると日本のR&Bについていつもそんなコトバが飛び交います。
当のダイチはそんな期待を知ってか知らずか、
今回もさらに成長しているようで……っていうかまだ伸びしろあるのかよ!
今のうちに恩を売っておこうと思っていたのだが、もう間に合わないかもしれない(笑)。
フィジカルかつセンシティヴ、オレはあんたの『フィーリング』がホントに好きだ。
Mummy-D(Rhymester)



初々しさたっぷりの貫禄で爆走を続ける大知くん。
のっけからトップギア超えのフルスロットル。
「得体の知れない凄さ」とは、これぞ!
DJ JIN(Rhymester)

『D.M.』のアルバムタイトル通り三浦大知君の魅力が存分に詰まった作品に仕上がっていて、
歌声にたくさんの表情があり、ダンスナンバー曲・バラード曲の
どれにおいても楽曲のクオリティーの高さは間違いないです!
聴いているだけで大知くんの踊る姿が目に浮かぶようなエンターテイメント性を
全面に出したアルバムだと思います。
皆さんにも是非この感覚を味わってほしいです。
川畑 要(CHEMISTRY)

  ◆  ◆  ◆

ちなみに余談だが、昨日(11月28日)深夜には、文化放送『大島麻衣の「リッスン?」』に“大島ファミリーの末っ子”としてゲスト出演していた三浦大知。番組では2時間の生放送のメールテーマを「三浦大知クイズ」と題して、三浦大知のアルバム『D.M.』の“D.M.”は何の略かを考えるという話で盛り上がった。

もちろん“D.M.”は、“Daichi Miura”であり、大知を構成する“Dance and Music”であり、大知からの“Direct Message”である。ただ、番組で紹介されたリスナーからの投稿“デカッ、松ぼっくりデカッ”の略、ではない。もっとも、大知本人はちょっと気に入っていたが。

【ライヴ&イベント情報】
DAICHI MIURA LIVE TOUR 2012
2012年3月09日 横浜BLITZ
3月10日 横浜BLITZ 
3月18日 ZEPP福岡 
3月20日 大阪なんばHatch
3月24日 ZEPP名古屋 
4月01日 ZEPP仙台 

DAICHI MIURA 日本武道館公演
2012年5月3日 日本武道館

3rd ALBUM『D.M.』リリース スペシャル・イベント
2011年12月01日 名古屋エリア
12月03日 神奈川エリア
12月04日 大阪エリア
12月10日 札幌エリア
12月11日 福岡エリア
イベント内容:ミニライブ&握手会



◆三浦大知 オフィシャルサイト