1月29日、きゃりーぱみゅぱみゅ自身初主催イベント<ひっちゃかめっちゃか~きゃりーぱみゅぱみゅ19才スペシャル~>が渋谷WWWにて開催された。このイベントは誕生日にあたる1月29日をファンと一緒に過ごすため、自身で初主催したイベントだ。彼女の19歳の誕生日を祝うため、かねてより交流のあるアーティストも結集し、チケットはもちろん即日SOLD OUT。先行予約には約6000通の応募が殺到するプレミアムぶりを見せつけた。

◆きゃりーぱみゅぱみゅ画像

ライブ登場のSEでもある「きゃりーのマーチ」が鳴り始めると、大きな拍手と歓声が上がり、ステージ下手から4人のきゃりーコスプレをしたダンサーを引き連れ、きゃりーぱみゅぱみゅが登場した。注目のきゃりーの衣装は、彼女の大好きなブランドでもあるCandy Stripper(キャンディーストリッパー)のデザイナーと相談しながらデザインしたという、レインボーのパステルカラーを基調としたチュールのスカートにお尻部分にはチュールを重ねたバッスルを身に着け、いつもより一段とお姫さまスタイルのドレスになっていた。

合間MCでは進路に迷っていた高校3年生から、まさかの歌手デビュー、そしてLAでのライブを振り返り、18歳の自分を夢みたいなひっちゃかめっちゃかな1年と表現。さらに、16歳から19歳まで年々良い年になっているので、これからもさらに楽しい1年にしたいと意気込んだ。

最後の歌唱曲「つけまつける」の振り付けをファンに自らレクチャーした後、曲フリしたにもかかわらず、イントロが流れず不穏な空気を感じ取るが、実はこれは会場にいるファンとスタッフで仕込んだサプライズ。事前にスタッフより仕込まれていたクラッカーが鳴り、当日DJで参加していたエレキコミックやついいちろうと日頃から親交のあるモデル達がケーキを持って登場し、きゃりーの誕生日をお祝いするサプライズが飛び出した。

「19歳は曲をいっぱいリリースして、国内のツアーや海外にもいっぱいライブに行きたい!」──きゃりーぱみゅぱみゅ

誕生日イベントということもあり、いままでで一番長いパフォーマンスとなったこの日、会場に集まった約450人の大歓声を浴びながら全7曲を歌い上げ、大成功のまま幕を閉じた。

<ひっちゃかめっちゃか~きゃりーぱみゅぱみゅ19才スペシャル~>
2012年1月29日(日)
@渋谷WWW
ゲスト出演者:OKAMOTO'S / オズ / チャットモンチー / DJ やついいちろう / RAM RIDER
1.きゃりーのマーチ
2.チェリーボンボン
MC
3.ちょどいいの
4.ピンポンがなんない
MC
5.ANAN
6.PONPONPON
MC
7.つけまつける

◆きゃりーぱみゅぱみゅレーベルサイト
◆きゃりーぱみゅぱみゅオフィシャルサイト