9年ぶりとなる来日公演を果たすイエスだが、リード・ボーカリストであるベノワ・デイヴィッドの病気のため、2011年12月のヨーロッパツアーの3公演がキャンセルとなり、その後の療養も長引いている状況にある。

◆イエス画像

今後のオーストラリアとアジアツアーを楽しみに待っているファンの期待を裏切らないことを最大の目的に、メンバーは代わりのシンガーを迎えることになった。

4月1日のニュージーランドのオークランド公演を皮切りに始まるツアーには、新しいリード・ボーカリストとしてジョン・デイヴィソン(JON DAVISON)が参加するという。オーストラリア公演の後、日本で3公演(4月18日、19日@渋谷公会堂、4月21日@大阪アルカイックホール)が行なわれ、ジャカルタでの公演を経て、4月末にハワイでツアーのラストを迎えるスケジュールとなっている。

メンバーは、ジョン・デイヴィソンがイエスに加わったことに感謝しており、すべて上手く行くことを期待しているとコメントしている。