今年結成20周年を迎えるオーサカ=モノレールは、2012年4月と6月に2度のヨーロッパ遠征、そして7月に初の北米ツアーが決定。今回、4月のツアーの日程が発表となった。

オーサカ=モノレールは、「ファンク・ミュージックを現代に蘇せたい」という頑として譲らぬ姿勢が、とくに2000年代中ごろから、国内はもとより海外でも高い評価を受け、イギリスやドイツ、オーストラリアのレーベルとも契約し、海外公演も多く行ってきた。2009年発売の、スペイン・バルセロナ公演を収録したライブアルバム『LIVE IN SPAIN』での熱狂的なオーディエンスを前にした圧倒的なステージは、日本のみならず世界を代表するファンクバンドであることを証明した。

ヨーロッパでのツアーは2006年から毎年敢行。年を重ねるごとに公演数が増え、4月のツアーは約一ヶ月超で、過去最大規模のツアーとなる。現時点でのスケジュール24公演は以下の通り。

春のツアー後半にはフェスティバルへの出演。ドイツのバルト海に面するリゾートで開催されるソウルの祭典<バルティック・ソウル・ウィークエンダー 2012>や、イギリスの<ホルムファース・フェスティバル・オブ・ファンク 2012>では、リオン・ウェアやザ・シュープリームといったソウル界のレジェンド達との競演もある。

さらに夏には、初の北米ツアーと追加の欧州ツアーで、大型フェスティバルとクラブ・サーキットを廻る予定。結成20周年にして、ますます活動の幅を広げている。

<オーサカ=モノレール ヨーロッパツアー(2012年4月)>
3月30日(金) スペイン・ザラゴサ
3月31日(土) スペイン・バルセロナ
4月01日(日) スペイン・バレンシア
4月03日(火) スペイン・マドリッド
4月04日(水) スペイン・サンタンデール
4月05日(木) スペイン・ビルバオ
4月06日(金) スペイン・ビクトリア
4月07日(土) フランス・モンペリエ
4月08日(日) フランス・マルセイユ
4月10日(火) フランス・パリ
4月11日(水) イギリス・ロンドン
4月12日(木) ベルギー・コルトレイク
4月13日(金) ドイツ・ケムニッツ
4月14日(土) スイス・チューリッヒ
4月18日(水) オーストリア・インスブルック
4月19日(木) イタリア・フィレンツェ
4月20日(金) イタリア・レッチェ
4月21日(土) イタリア・ローマ
4月22日(日) オーストリア・ウィーン
4月24日(火) ドイツ・ミュンヘン
4月25日(水) ドイツ・ヴッパータール
4月26日(木) ドイツ・ベルリン
4月27日(金) ドイツ“Baltic Soul Weekender 2012”
4月28日(土) イギリス“Holmfirth Festival of Funk 2012”
追加のヨーロッパツアー(6月)、北米ツア-(7月)の詳細は追って発表する予定とのこと。

◆オーサカ=モノレール オフィシャルサイト