「アイドルとメタルの融合」をテーマに結成され、アイドルの枠を超えて海外でも話題となっているメタルダンスユニットBABYMETAL(SU-METAL、YUIMETAL、MOAMETAL)が、3月7日に初のスプリットCD「BABYMETAL x キバオブアキバ」を発売することが決定し、この度CDジャケットと作品の詳細が公開された。

◆BABYMETALのCDの全貌~拡大画像~

2011年10月、TOWER RECORDS主催イベント(新宿LOFT)に出演し、アイドルイベントにも関わらずモッシュが発生する激しい盛り上がりを見せ、ツイッターでも大きな話題を集めたBABYMETAL。同時公開されたファーストDVD『ド・キ・ド・キ☆モーニング』のミュージックビデオにも50万以上のアクセスが殺到。その存在は日本だけではなく、北米・ヨーロッパを中心に海外にも飛び火し、海外のメタル専門サイトやROLING STONE Brasil版など多数の海外サイトで取り上げられ、「なんじゃこりゃぁあ!!」「何度もビデオ見てしまって止められない」といった海外からのコメントと共に注目が集まっている。

2012年1月9日には「メタル女子会」イベントに初参戦。shibuya O-WESTで行なわれたイベント<WOMEN'S POWER 20th Anniversary>に出演し、女性ハードロックバンドの先駆者的存在SHOW-YA、アゲ嬢メタルバンド・Aldiousなどと共演。ハードなサウンドとキュートなパフォーマンスを融合させたBABYMETALの魅力はダイレクトに発揮された。

そんな話題沸騰中のBABYMETALの初のスプリット・シングルCDが3月7日に発売される。

スプリットで共演するのは、新世代スクリーモとヲタク文化をミックスした独自のスタイルを持つ京都発・ヲタイリッシュ・デスポップ・バンド「キバオブアキバ」。2008年京都で結成。ふとし(V)、もら(G)、326(B)、あさい(Samp&V)、VAVA(Dr)、青木昆陽(Key&蘭学)から成るバンドで、年齢などは非公開になっており、ビジュアルほか多くが謎に包まれている。2011年10月に発売したヲタイリッシュ缶バッヂ(CDプラス缶バッヂ)は主要CDショップのJインディーチャート1位となるなどコアファンの支持も高い。

アプローチは違えども、「新しい独自のジャンルを確立する」という意味では方向性は同じとも言える“ジャンルの異端児”同士が、あらゆるジャンルもカルチャーも超越して作り上げた“超絶”スプリットCDだ。

作品は全4トラック。BABYMETALの新曲「いいね!」は、エレクトロ+スクリーモ系のアップテンポでエッジーなサウンドをベースに、途中HIPHOP調のトラックからのブレイクダウン、デスメタルサウンドに咆哮が炸裂するパートチェンジなど、まさに“カオス”なバラエティに富んだトラック。キバオブアキバは、ライブでもおなじみの「Party@The BBS」を初収録。ボーナストラックはBABYMETALが歌うキバオブアキバのカバーソング「君とアニメが見たい~Answer for Animation With You / BABYMETAL feat.君 」、そしてキバオブアキバが歌うBABYMETALのカバーソング「ド・キ・ド・キ☆モーニング Ver.Koa / キバオブアキバ」が収録される。それぞれの作品がどんな具合にカバーされているのかが期待される。

公開されたジャケットは、BABYMETALのトレードマークとなっているメロイックサインならぬ「キツネ」サインと、キバオブアキバを象徴とする「キバ」をモチーフにした「キバキツネ」(キバを生やしたキツネの女の子)が突如秋葉原の街に出現するというテーマのイラストになっており、今回のスプリットCDの「なんじゃこりやぁあ!」感を象徴する仕上がりとなっている。

「アイドルとメタルの融合」をテーマの軸にしながら、アイドル/ロックといったジャンルを超越するBABYMETALの存在は、国境をも越えさらに大きく広がっていくことになりそうだ。



「BABYMETAL×キバオブアキバ」
2012年3月7日(水)発売
JOBR-1001  \1,000(tax in)
1.いいね!/ BABYMETAL
2.Party@The BBS / キバオブアキバ
BONUS TRACK 1. 君とアニメが見たい~Answer for Animation With You / BABYMETAL feat.君 (Cover of キバオブアキバ)
BONUS TRACK 2.ド・キ・ド・キ☆モーニング Ver.Koa / キバオブアキバ(Cover of BABYMETAL)

◆BABYMETAL オフィシャルサイト
◆キバオブアキバ オフィシャルサイト