3月21日に自身3枚目となるシングル「SHE! HER! HER!」をリリースし、同日に見事なグリコポーズをとって大阪道頓堀でのリリースイベントを成功させたKis-My-Ft2。彼らがWebで話題になっているらしく、“女装盤CD”が売り切れてしまったそうだ。



3月21日にリリースした3rdシングル「SHE! HER! HER!」はメンバー7人が女装をして出演していることで話題の、グリコ「Watering KISSMINT」CMソング。その流れから、全2形態のシングルのうち、CDのみバージョンのジャケット写真は、CM同様、メンバー7人が女装をしている姿となっている。すると今度は、「ジャニーズのグループが、CDのジャケットでまさかの女装」ということで誰もが驚き、多数のメディアで取り上げられたことによって、この初回出荷分(初回特典はメンバーのキス顔ミニポスター)に注文が殺到。レコード会社によると、この反響が大きすぎたことにより、日本中のレコード店でキスマイの“女装盤CD”が売り切れ続出なんだという。

そんなキスマイパニックの中、3月28日にリリースされる彼らの1stアルバム『Kis-My-1st』から「FIRE BEAT」「祈り」のミュージックビデオが朝のワイドショーで解禁された。

この2曲は2010年7月5日のCDデビュー前にdwango.jpにて配信されており、2010年7月度dwango.jp着うたフル(R)月間ランキングでは1位&2位を独占した。ファンの間ではキスマイを代表する楽曲として人気が高く、CD化が長年希望されていた。特に「FIRE BEAT」は頭を高速でグルグル回すヘッドバンキングのフリが印象的で、ライヴではメンバーとファンが頭を一緒に回すのが定番となっている。

ミュージックビデオの撮影では、メンバーはヘドバンを100回以上行なっており、メンバー全員翌日には首が筋肉痛になったとのこと。

「『FIRE BEAT』は曲を頂いてフリを教えてもらってからとにかくメンバー皆でヘッドバンキングの練習をしました。今では首を回すコツを覚えたので首を痛めることはそうそうないですが、さすがに100回以上やると筋肉痛になりますね(笑)」── 北山宏光(Kis-My-Ft2)

◆Kis-My-Ft2 オフィシャルサイト