SOPHIAの2年ぶりとなる本格的な全国ツアーが、3月24日、三郷市文化会館からスタートした。

2011年の復活後、シングル「cod-E ~Eの暗号~」のリリースやファンクラブ限定の東名阪ツアーの開催、そして2012年に入ってから岡村靖幸とのコラボで話題となったシングル「サヨナラ 愛しのピーターパンシンドローム / rainbow raing」のリリースなど、精力的に活動を開始した彼らだが、今回の本格的な全国ツアーをもって、“SOPHIA健在”ののろしを全国のファンにアピールすることとなる……と、書いたものの、チケットは発売と同時に完売状態。健在をアピールするまでもなく、SOPHIAの人気は不動であることを知らしめることになった。

今回の全国ツアーでは、三郷市文化会館を皮切りに全国9カ所12公演。ホール公演のほか、観客との距離感も近いライヴハウスなどもまわる予定となっており、しかもライヴハウスとホールでは内容を変えてくるという、ファンにとっては嬉しい展開も聞こえてきている。3月24日の初日も、定番曲から意外な1曲、そしてSOPHIAならではの饒舌で楽しいMCもありで、会場を埋め尽くしたオーディエンスは誰よりも早く、このツアーを体験できた喜びをかみ締めていた。

デビュー17年目を迎え、今だまったく衰えをしらないSOPHIA。ヴォーカルの松岡も「今年の予定は年始半月で埋まってしまった」という2012年。数々の試練を乗り越えてきた彼らの本格的な活動がいよいよ始まる。

◆SOPHIA オフィシャルサイト
◆BARKS ヴィジュアル系&V-ROCKチャンネル