3月21日リリースの3rdアルバム「『2012』」が、自己最高売上枚数でオリコン週間アルバムチャート初登場1位を獲得したAcidBlack Cherry。そのアルバムにも収録されているシングル曲「イエス」にインスパイアされたショートドラマ『Re:dream』(全5話)が制作され、4月18日からBeeTVなどで順次公開されることがわかった。

堀北真希と高良健吾主演の『白夜行』、櫻井翔と宮崎あおい主演の『神様のカルテ』などを手がけた深川栄洋 監督がメガホンをとり、2011年の<第68回ヴェネツィア国際映画祭>に出品された園子温 監督作品『ヒミズ』で最優秀新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞を日本人として初めて受賞した大注目の若手俳優・染谷将太が主演。倉科カナ、田畑智子、児嶋一哉(アンジャッシュ)といった実力派俳優・女優陣が出演するショートドラマ、それが『Re:dream』。

深川監督は「この楽曲がもつテーマやパワーを感じ、映像の世界観が広がりました。それを具現化し楽曲からインスパイアされた世界のドラマを創ってみました。観て頂いた方々が気に入って頂ければ嬉しいです。」とコメント。夢なのか現実なのかわ分からない不思議な世界で、忘れかけていた夢を思い出すファンタジックなストーリーとなっており、主演の染谷は「変なファンタジーです。演じていて凄く面白かったので、そこを楽しんでください。」と語っている。

『Re:dream』は4月18日にBeeTVで独占先行配信され、その後動画配信サイトで順次公開予定。



◆Acid Black Cherry オフィシャルサイト
◆BARKS V系&V-ROCKチャンネル