<LIVE 2012‐2013 The End of the Dream>と銘打った年末・年始公演の開催を発表したLUNA SEAが6月14日(木)、“観客不在のライヴ”を実施した。

◆LUNA SEA 画像

これは、来たる7月8日(日)にWOWOWで放映されるスペシャル・プログラム『LUNA SEA TV Special-The End of the Dream』収録を目的とするもの。

同番組のコンセプトは“今までに誰も見たことがないライヴ番組”というもので、LUNA SEAはオーディエンスの一切存在しない会場で、今年(2012年)3月にリリースした20分超の大作シングル「THE ONE -crash to create-」と、これまでに発表してきた各オリジナル・アルバムから1曲ずつを選曲して演奏。「THE ONE -crash to create-」がスタジオ以外の場所で演奏されたのは、今回が初ということになる。

そして、ずっと極秘にされてきた収録会場の正体は、幕張メッセ・イベントホールだった。その広い空間の中央に、まるで格闘技のリングのようなステージがこの一夜だけのために設置された。その上で5人は、お互いを見つめるかのように中心を向きながらプレイ。

30台を超えるカメラがそのさまを追い、収録は日付をまたいで深夜まで続くこととなった。単なるライヴ映像とも違えば、従来の音楽番組然としたものとも異なる、生々しくも斬新な映像の全貌は、7月8日の夜にWOWOWを通じて明かされる。

すでに昨夜のうちに、この収録時の模様の一部がUstreamとニコニコ生放送を通じて配信されている事実もあるが、もちろんその映像は、そのごく小さな断片のひとつでしかない。

LUNA SEAはこの後、12月23日の大阪城ホール、そして来年1月の日本武道館6夜公演からなる<LIVE 2012‐2013 The End of the Dream>を控えている。“夢の終焉”という意味深長なこの公演タイトルは、果たして何を暗示しているのか? その謎を紐解いていくうえでも、この『LUNA SEA TV Special-The End of the Dream』を見逃すわけにはいくまい。

WOWOW 日曜スーパーライブ
「WOWOW Presents LUNA SEA TV SPECIAL -The End of the Dream- 」
7月8日(日) 20:00~
http://www.wowow.co.jp/music/lunasea/

<LUNA SEA LIVE 2012-2013 The End of the Dream>
●大阪城ホール
2012年12月23日(日) 開場 16:00/開演 17:00
●日本武道館 6DAYS
2013年1月11日(金) 開場 17:30/開演 18:30
2013年1月12日(土) 開場 16:00/開演 17:00
2013年1月13日(日) 開場 14:00/開演 15:00
2013年1月18日(金) 開場 17:30/開演 18:30
2013年1月19日(土) 開場 16:00/開演 17:00
2013年1月20日(日) 開場 14:00/開演 15:00

9月1日(土) AM10:00よりチケット一般発売開始
全席指定¥9,000(税込) ※3歳以上有料。
LUNA SEA LIVE インフォメーションダイヤル TEL:0180-99-3221

[主催]テレビ朝日
[企画]LUNA SEA Inc./バックステージプロジェクト
[制作]クリエイティブマンプロダクション
[制作協力]キョードー東京
[後援]エイベックス・エンタテインメント/ユニバーサルミュージック/キングレコード/ブロウグロウ/SLAVE/LUNA SEA MOBILE
[協力]スウィートチャイルド/R・K・M・FAMILY/グローバルマネジメントコミュニケーションズ/ディーノ・パブリッシャーズ/フォーティーン/リーディング

◆LUNA SEA OFFICIAL WEB SITE
◆LUNA SEA OFFICIAL Facebook
◆LUNA SEA OFFICIAL Twitter
◆LUNA SEA OFFICIAL YouTube
◆LUNA SEA OFFICIAL USTREAM