7月16日の「海の日」。Berryz工房の嗣永桃子が、Berryz工房の新曲「cha cha SING」(7月25日発売)のカップリング曲「ももち!許してにゃん♡体操」を江ノ島片瀬海岸東浜にある海の家「Hyper Sea House」ステージにて披露し、“海開き”ならぬ“ももち開き”宣言した。

◆嗣永桃子 画像@2012.07.16 江ノ島


連休最終日となった快晴の江ノ島。ももちは、お決まりの二つ結びの髪型(いわゆる“ももち結び”)に、ピンクのフリフリスカート。胸元に「ももち!許してにゃん♡体操」とプリントされた白いTシャツ姿で登場。早くも夏を満喫中のオーディエンスに「ももち! ももち!」の大歓声で迎えられると、「皆さんこんにちは。みんなのアイドル。今日も可愛い“ももち”こと、嗣永桃子で~す。」「今日は海の日ということなのですが……ももちは“海開き”ではなく、“ももち開き”を宣言したいと思います。」と、コメント。そして、夏の日差しよりも強烈な、ももちの伝家の宝刀“こゆビーム”をステージ上から水平線の彼方に向けて、ぐるりと1回転しながら放出した(本人曰く、このこゆビームこそが“ももち開き”)。

普段のBerryz工房のライブでは、立っていられないほどにメロメロにさせられてしまうこゆビーム。ところが江ノ島というオープンスペースのせいか、またまた夏の太陽の悪戯か、こゆビームを受けて歓声と戸惑いが交差していく砂浜。そんな反応にももちは、「全然アウェーの感じもなく、皆さん微笑ましい感じで。女性の方は若干、苦笑いだったりとか、睨んでる方もいらっしゃったんですけど、それも愛嬌ということで嬉しく思います。」と発言して笑いに変えた。

そして、自身初のソロ曲「ももち!許してにゃん♡体操」について「海水浴の前にはこの曲で準備体操をして欲しい!」とPRし、まずは振り付けをレクチャー。そして実際のパフォーマンスでは、歌に合わせて「にゃん」「にゃん」という掛け声も上がって、大盛りの江ノ島となった。

なお、7月15日からレコチョクにて期間限定の“にゃん♡価格(200円)”で配信が開始されている「ももち!許してにゃん♡体操」のミュージックビデオだが、配信初日のレコチョクデイリーランキングでは1位を獲得している。



◆BARKSかわいこちゃんねる
◆Berryz工房 オフィシャルサイト