TLCがニュー・アルバムのリリースを計画しているそうだ。彼女たちにとって、レフト・アイが亡くなって6ヶ月後に発表した4枚目のスタジオ・アルバム『3D』以来、10年ぶりの新作となる。

◆TLC画像

T-ボズとチリの2人はツアー、およびバイオグラフィー番組の制作も予定しているという。UKで開かれたMOBOアワーズに出席したT-ボズは「私たちはいまでもTLCらしいサウンドを作るつもりよ」と話した。

1990年にレフト・アイ、T-ボズ、チリの3人により結成されたTLCは、1992年にデビュー・アルバム『Ooooooohhh...On The TLD Tip』をリリース。「Baby-Baby-Baby」「Creep」「Red Light Special」「Waterfalls」「No Scrubs」「Upretty」などのヒット曲を生み出し、これまでに世界中で6,500万枚のレコード・セールスを上げた。2002年にレフト・アイが交通事故で亡くなった後、新曲をリリースしたこともあるが、アルバムを発表するのは初となる。

VH1が制作するバイオグラフィー番組はT-ボズとチリの2人がエグゼクティヴ・プロデューサーとなり、間もなく彼女たちを演じる女優を決めるという。ツアーでは、ホログラムでレフト・アイを“参加”させることも考えているそうだ。

Ako Suzuki, London