前田敦子、テイラー・スウィフトと対談で歓喜のハグ/前田敦子のPV・新曲・ライブ・チケット情報はBARKS音楽ニュース

邦楽・洋楽アーティストのニュース、ライブ・チケット情報、PV・インタビュー等

BARKS バークス

アーティスト情報

ARTIST

前田敦子、テイラー・スウィフトと対談で歓喜のハグ

11月22日、前田敦子がパーソナリティを務めるTOKYO FM<前田敦子のHEART SONGS>(毎週月~木曜日21:50~21:55)に現在来日中のテイラー・スウィフトがゲストとして出演、メディア初となるスペシャル対談を行なった。

◆前田敦子&テイラー・スウィフト画像

同プログラムは、仕事の合間を縫って音楽に浸っているという前田が、<いま心のなかに響いてる楽曲>を毎日紹介する5分間の帯番組。最新ヒット曲からマニアックな洋楽チューンまで、幅広い選曲でリスナーの耳を楽しませている。番組内ではかねてからテイラー・スウィフトの大ファンであることを公言しており、2010年4月5日の第一回放送では「ユー・ビロング・ウィズ・ミー」をオンエアーしたほど。以降も、折にふれてテイラーの楽曲を紹介してきたという。今回の対談はこれをきっかけに実現したもの。

真っ赤なバラの花束を持ってテイラーを出迎えた前田に、「ありがとうございます。かわいい(笑)」と日本語で応えるテイラー。2人の笑顔にスタジオ内が華やかで和やかな空気に包まれると、対談がスタートした。まずは「なんと呼んだらいいですか?」という前田の問い掛けに、「友達からはテイと呼ばれているので、テイって呼んでください」とテイラー。これには前田も大喜びで、テイラーから「あっちゃん」と呼ばれると「夢みたい!」とはじけるようなスマイルをみせた。また、<SUMMER SONIC 2010>会場で初対面したことを覚えていたテイラーが、「ソロ活動をはじめられたんですよね。グッドラック!」とエールを贈る場面も。

対談収録内容は、初週セールスが全米で100万枚を突破したテイラーの最新アルバム『RED』から、前田がお気に入りナンバーをセレクトしつつ、楽曲に込められたメッセージや制作秘話などについてトークするもの。この日のテイラーは赤いワンピースと口紅が印象的な装いで、「今日の衣装はアルバム・タイトルが『RED』ということで?」という前田の質問に、「もともと赤が好きだから。オフのときも赤を着ることが多いし、今はヴィンテージとかレトロな服にもハマっているの。アルバム・タイトルの『RED』は曲作りのときに感じていたものが激しくて、その感情と赤という色がリンクしたから」と、アルバムについてはもちろん同世代ならではのファッショントークやガールズトークも繰り広げた。

アルバム『RED』からセレクトしたナンバーは、「ビギン・アゲイン」「エヴリシング・ハズ・チェンジド featuring エド・シーラン」「スターライト」だった。「テイのバラードがすごく好きなんです。表現力も歌声もステキ。女の子の気持ちを代弁して歌ってくれている」とシンガーソングライター:テイラーの魅力を語った前田。「私自身もバラードが好き。不思議なことに、曲作りはひとりでも、それをリリースすると世界中に同じ想いを抱いている人がいることがわかって。それがまた励みになるんです」と答えたテイラーの言葉に大きくうなずき、「少し前にニューヨークへ行ったときもテイの曲をずっと聴いていて、励まされました」とテイラー作品に対するの想いの深さを改めて感じさせた。

撮影を含めて約40分間におよんだ対談収録の最後は、「またツアーで戻ってくるから待っててください。ソロ活動頑張って。ずっと応援しています」とのうれしい言葉が。前田は「ホントに夢のようです!」を連発して、終始感無量の様子だった。また、写真撮影では「緊張する(笑)!」と言いながらも、2人がハグしてニッコリ。憧れのアーティストとの大興奮の対談となった。

なお、この日収録された対談の模様は<前田敦子HEART SONGS>にて、11月26日(月)~11月29日(木)の4日間にわたりオンエアされる。お楽しみに。

◆前田敦子モバイル
◆テイラー・スウィフト オフィシャルサイト

BARKS NEWS READER スマートフォン版 BARKSアニメ・ゲーム 日本のカワイイを世界に発信! Kawaii Girl Japan