RADWIMPSのヴォーカル野田洋次郎、illionとして世界進出 /illionのPV・新曲・ライブ・チケット情報はBARKS音楽ニュース

邦楽・洋楽アーティストのニュース、ライブ・チケット情報、PV・インタビュー等

BARKS バークス

アーティスト情報

ARTIST

RADWIMPSのヴォーカル野田洋次郎、illionとして世界進出


2013年2月25日にワーナーUKよりデビューするillionの新曲「BRAIN DRAIN」のミュージックビデオが、12月23日11:23(日本時間20:23)に、ロンドンと渋谷の複数の街頭ヴィジョンにて突如、同時公開された。

◆「BRAIN DRAIN (Performed in Abbey Road Studios)」Music Video -website ver.【日本時間12/23(日)20:23-12/25(火)20:23までの期間限定公開】

illionとは、RADWIMPSのヴォーカル野田洋次郎のソロプロジェクトである。「せっかく音楽を作っているなら、国外でやってみたかった」と語る彼は、英語で歌い海外をターゲットとしながらも、「20代のうちにやりたかった、今の日本に向けて」と語っている。現在の日本の音楽シーンへの、野田洋次郎の流儀による警鐘と捉えるべきか。

バンドは大好きだが、海外で活動することは自分の夢でありゴールであることを認めている。それはバンドとしての夢ではないのだという。自らをマイノリティであると断言し、ホームグランド以外での活動に活路を見出し、マジョリティになることに抵抗する野田洋次郎の精神性は、そのままロンドンへの進出に向けたエネルギーへ変換され、世界を震わせることとなる。

「BRAIN DRAIN」は、illionの1stアルバム『UBU』の1曲目に収録される作品で、公開された映像はロンドンのAbbey Road Studiosにてパフォーマンス収録されたもの。YouTubeでの公開は48時間に限定されている。

既に発表されているUKでのアルバムリリースに続き、独仏日でもリリースが決定しており、2013年3月6日に日本、3月29日にドイツとフランスでリリースされる予定となっている。日本盤は、ボーナストラックが1曲追加され、全15曲が収録される模様だ。


illion 1st ALBUM『UBU』
2013.02.25 UK
2013.03.06 JAPAN
2013.03.29 Germany
2013.03.29 France

日本盤(CD)
2013年3月6日発売
WPCL-11318 \2,500(tax in)
1.BRAIN DRAIN
2.AIWAGUMA
3.PLANETARIAN
4.MAHOROBA
5.BEEHIVE
6.DANCE
7.γ
8.FINGER PRINT
9.LYNCH
10.UN&DO
11.GASSHOW
12.INEMURI
13.ESPECIALLY
14.BIRDIE
15.HIRUNO HOSHI * bonus track

◆illionオフィシャルサイト

BARKS NEWS READER スマートフォン版 BARKSアニメ・ゲーム 日本のカワイイを世界に発信! Kawaii Girl Japan