地下鉄に乗ったフローレンス・アンド・ザ・マシーンのシンガー、フローレンス・ウェルチ。乗客に気づかれて際、素知らぬ顔をしてやり過ごすのではなく、粋なコミュニケーションを取った。

◆フローレンス・ウェルチ画像

日曜日(1月20日)、アメリカ人のラッパーKendrick Lamarのコンサートを観に訪れたフローレンスは、地下鉄でご帰宅。気づいた乗客が車内で彼女のヒット曲「You've Got The Love」を歌い始めると、彼女はそれにジョインしたという。

目撃者は『The Sun』紙にこう話している。「フローレンスはギグのあと、地下鉄に乗り込んだ。ご想像通り、車内はいっぱいで、最初、彼女は目立たないようにしてたんだけど、すぐに気づかれてしまった。彼らは「You've Got The Love」を歌い始めたんだ。フローレンスは次の駅で降りる代わりに、それにジョインしたんだよ。素晴らしかった」「「You've Got The Love」の後、Kendrick Lamarの「Backseat Freestyle」を歌っていた」

いまのUKミュージック・シーンを代表する歌姫の1人であるフローレンス・アンド・ザ・マシーンは、グラミー・アワーズで最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス、最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバムの2部門でノミネートされている。

Ako Suzuki, London