日本を代表する美術家のひとりであり、世界にその名を知られる横尾忠則。絵画やデザイン、小説など、多岐にわたる表現活動を行ってきた彼だが、1960年代からロック・カルチャーと深く関わってきた。

◆横尾忠則画像

ザ・ローリング・ストーンズの結成50周年記念ドキュメンタリー作品『クロスファイアー・ハリケーン』ブルーレイ/DVDの通販限定ヴァージョンには、1970年代初頭にストーンズからオファーがありながら、未完のままになっていた幻のツアー・ポスターを横尾氏自らが完成させたB1特大ポスターが同梱されている。

ストーンズ結成50周年、そして神戸市灘区に横尾忠則現代美術館が開館したのを記念して、横尾氏にストーンズ、そしてロック全般について語ってもらった。

横尾忠則が日本有数の、ロックとの大きな接点を持った芸術家であることは、1973年1月ストーンズの“幻の日本公演”のポスターに起用されたことでも明らかだ。だが、ファンによく知られているポスターは、実は横尾忠則によるものではない。

「僕が描いたものじゃないんですよ。ストーンズの来日前に、ポスターの依頼があったことは事実です。(招聘元の)ウドーから話が来たのか、(当時の所属レコード会社の)ワーナーだったのか覚えていませんが、話はありました。ただ、そのまま話が立ち消えになってしまったんです。そうして気がついたら、知らない人が描いていた。誰か若い人じゃないかな?あまり出来の良いポスターじゃなかったね(苦笑)。結局、来日が中止になったことで話はうやむやになってしまいました」

だが、横尾忠則とストーンズの関係は、それでは終わらなかった。それから数年後、横尾忠則は、ストーンズのニューヨークの事務所から連絡を受けることになる。

「ストーンズがフランスのニースでコンサートをやるんで、僕の『よだれ』をツアー・ポスターに使いたいという話があったんです。『よだれ』の背景がニースなんですよ。僕の1966年の作品とストーンズを結びつけるアイディアが面白いと思いましたね。単純にバンドの写真を使うのではなく、絵画を使う方がインパクトがある」

一見すると、ミック・ジャガーっぽくも見える「よだれ」のキャラクター。だが、モデルとなったのは映画『血とバラ』(1960)のエルザ・マルティネリだそうだ。横尾氏は「全然似てないけどね」と苦笑するが、ピンク色の肌の彼女は“ピンクガール”と呼ばれるようになり、横尾忠則の作品約60枚に登場している。

だが当時、「よだれ」がストーンズのポスターに使われることはなかった。

「写真をニューヨークに送ったけど、連絡がない。それから間もなく、ロンドンのストーンズの事務所から『写真を待っているけど…』という連絡が来たんです。本来ロンドンに送るべきだった写真を、ニューヨークに送ってしまったんですね。ただ、当時は電話やファックスで連絡するしかなくて、そうするうちにニース公演の日が来てしまって結局、写真は行方不明のままになってしまいました」

このポスターは、1976年6月13日のニース公演のためのものだったと思われる。一方で、ミック・ジャガーがソロ・アルバムを制作するにあたって、ジャケット・アートを横尾忠則に描いて欲しいというオファーもあった。

「1970年代の半ばだったか、やはり話があったんです。ところが、そのアルバムが出なくなったと言われてしまいました」

それから10年以上の月日を経て、横尾忠則とストーンズの新たな接点が生まれる。1988年3月、ミックのソロとしての来日公演だった。

「ミックが初めて日本に来たとき、本番の前にマスコミの人たちを集めたプレビューをしたいと言って、関係者が晴海の倉庫をおさえたんです。その時に、背景に僕のタブロー(油絵)を並べたいと言われました。ちょうど展覧会のスケジュールが入っていなくて、大きな絵が手元にあったんで、15、6点貸し出したんです。だから展覧会さながらでしたね」

しかし、横尾忠則とミックが相まみえることはなかった。

「当日になって、2~300人ぐらい招待客が集まってきたんだけど、いつになってもミックが現れない。話によると、すごい熱を出して、倒れてしまったんだそうです」

「後になってミックから『あの時はごめんなさい』という手紙が来ました。だから僕は、ミックは礼儀礼節がちゃんとした人だと思っています。マネージャー経由ではなく、ちゃんと直筆の手紙が来ましたからね。その手紙は、今でも持っていますよ」

第2回では横尾忠則とストーンズの音楽との出会い、そして半世紀近い奇妙な関係について語ってもらおう。

撮影:有賀幹夫
取材・文:山崎智之

ザ・ローリング・ストーンズ『クロスファイアー・ハリケーン』
【限定200セット】横尾忠則B1特大ポスター+記念Tシャツ+ストーンズ50写真集+Blu-ray通販限定特別価格10,980円

ザ・ローリング・ストーンズ『クロスファイアー・ハリケーン』
【限定200セット】横尾忠則B1特大ポスター+記念Tシャツ+ストーンズ50写真集+DVD通販限定特別価格9,980円

●WOWOWライブ「ザ・ローリング・ストーンズ50周年記念ライヴ」
2月10日(日)夜10時より放送
http://www.wowow.co.jp/music/rs/

◆『クロスファイアー・ハリケーン』Blu-ray
◆『クロスファイアー・ハリケーン』DVD