ジャスティン・ティンバーレイクが、ジェイ・Zと共にツアーに出るようだ。ニューヨーク・ポスト紙の報道によると、ジャスティンの新曲「スーツ&タイ」でコラボを果たしているふたりは、今後10都市で敢行するスタジアム・ツアーを企画しているという。同ツアーのプログラムに関する詳細は未だ明かされていないが、まずジャスティンとジェイはそれぞれ異なるセットで自身のステージを披露した後、ふたり一緒に何曲がコラボ・パフォーマンスを行うと見られている。

◆ジャスティン・ティンバーレイク画像

10日(日)に開催された第55回グラミー賞でもジェイ・Zと共に「スーツ&タイ」を披露したばかりのジャスティンだが、レッド・カーペットでのインタビューでツアー敢行の予定を認めたものの詳細については一切明かさなかった。「俺達はツアーに出る予定だよ。まだ調整中だけどね。とっても楽しいステージになるはずさ」さらに、ジャスティンはツイッターでも「もうすぐビッグニュースを発表するよ…見逃すなよ、乞うご期待!」とコメントを残している。

ジャスティン・ティンバーレイクとジェイ・Zは、グラミー賞の前にもニューオーリンズで行われたNFLスーパー・ボウルの前夜祭となるチャリティーイベントでコラボ・ステージを披露しており、ジャスティンの5年ぶりとなる音楽活動復帰のステージを飾っている。

そんな親しく交流しているふたりだが、グラミー賞ではジャスティンの妻ジェシカ・ビールとジェイの妻ビヨンセ・ノウルズとが並んで座るなど4人揃って仲良くしている様子だ。グラミー賞で、ジャスティンは新曲「プッシャー・ラブ・ガール」も披露しており、アワード後にはさらに新曲『ミラーズ』をオンラインにてリリースしている。ジャスティンの新作アルバム『ザ・20/20・エクスペリエンス』は3月20日に日本でも発売が予定されている。