レディオヘッドが、2013年中に通算9枚目となる新作スタジオ・アルバムの制作に取り掛かると明かした。

◆レディオヘッド画像

レディオヘッドのベーシスト、コリン・グリーンウッドは今回、英BBCラジオ6ミュージックの番組内で、バンドのメンバー達は現在他のプロジェクトを抱えているため多忙ではあるものの、2011年発売アルバム『ザ・キング・オブ・リムス』以来となる最新アルバムの制作をスタートさせることにすでに同意していると語った。

「メンバーがそれぞれのプロジェクトをしている間、バンドとしては活動を休止していたんだ。でも2013年の夏が終わる頃には活動を再開しようって計画を立てているのさ」

実際にコリンはつい先日にも、バンドとしては現在9ヶ月間のブレイク中だが9月にはメンバー達が再集結すると語っていた。

またボーカルのトム・ヨークが中心となり、同バンドの長年のプロデューサーであるナイジェル・ゴッドリッチとレッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーで結成されたアトムス・フォー・ピースは、デビュー・アルバム『アモック』を2月20日(水)に日本で先行リリースする予定だ。