あれだけ否定され、ようやく収まったかのように見えたレッド・ツェッペリン再結成への噂と期待が、ロバート・プラントの発言によりまた息を吹き返したようだ。

◆レッド・ツェッペリン画像

オーストラリアの番組『60 Minutes』に出演したプラントは、こう話したという。「彼ら(ジミー・ペイジとジョン・ポール・ジョーンズ)は山羊座なんだ。何も言わない。結構、自分たちの世界にこもってる。そして僕に委ねるんだ」「僕はやな奴じゃない…。山羊座をチェックしておく必要があるね。僕は2014年、何もすることがないんだ」

これをツェッペリンの再結成をほのめかしたとみるメディアが多く、またもやファンは翻弄されそうだ。

Ako Suzuki, London