2012年「愛・ケセラセラ」で日本デビューし、日本女性たちの圧倒的人気を集めている韓国・釜山市出身の男性歌手、パク・ジュニョンが、3月13日に第2弾シングル「チャラ」を発売したのを記念して同日、東京・池袋のサンシャインシティ噴水広場で新曲イベントを開いた。

◆パク・ジュニョン~拡大画像~

約700人の熱烈なファンが詰めかける中、新曲を軽快なリズムに乗って歌ってから「去年3月7日に日本でメジャーデビューして1年がたち、2枚目のシングルが発売されました。それは皆さんのお陰です。日本に来て2年がたちました。最初、日本に来たときは、一言も日本語がしゃべれませんでした。赤ちゃんみたいなパク・ジュニョンが、こんなに日本語をしゃべるようになりました。皆さんのお陰で、いつも楽しい日々を過ごさせていただいています。本当にありがとうございます」と笑顔であいさつ。そのあと、デビュー曲「愛・ケセラセラ」、新曲のカップリング曲「あなたしか欲しくない」、再度、新曲の全4曲を熱唱した。

またこの日は、日本全国47都道府県すべてをキャンペーンで回るという「全国巡業ツアー」のスタート日。これは、日本デビューする前から「日本で歌手として成功したら韓国にいるオモニ(母親)に家を買ってあげたい」という大きな目標を持って日本で念願の歌手デビューを飾った彼が、「今年は、日本全国の皆さまに僕の歌を自分の足で届けに行きたい」として全国をキャンペーンで回るツアーを実施することになったもの。

また、シングルの発売に先駆けてレコチョクで「チャラ」の着うた(R)の配信が行われた。演歌/歌謡曲週間チャートの4位を記録し、新人としては異例の快挙を達成し、好調なチャートアクションも追い風となっている。レコチョクでは、着うた(R)、着うたフル(R)購入者全員に「パク・ジュニョンオリジナル待受け画像」がもらえるキャンペーンも実施中だ。3月13日より配信がスタートした着うたフル(R)では、着うた(R)と別パターンの待受け画像がもらえるので、着うた(R)特典の3パターンと合わせて合計4パターンの待受けを楽しむことができる。

「チャラ」
KICM-30493 \1,200(tax in)
1.チャラ
2.あなたしか欲しくない
3.チャラ(オリジナルカラオケ)
4.チャラ(一般男性用カラオケ1音下げ)
5.チャラ(一般女性用カラオケ1音上げ)
6.あなたしか欲しくない(オリジナルカラオケ)
7.あなたしか欲しくない(一般男性用カラオケ半音下げ)
8.あなたしか欲しくない(一般女性用カラオケ1.5音上げ)

◆パク・ジュニョン公式ホームページ
◆パク・ジュニョンのブログ
◆「レコチョク」パク・ジュニョンアーティストページ