きゃりーぱみゅぱみゅが4月12日(金)、ワールドツアー<100%KPP-WORLD TOUR>のアメリカ公演初日を開催した。自身2回目のロサンジェルス公演はダウンタウンエレーあるライブハウス CLUB NOKIAでの初単独LIVE。ここはB’zや赤西仁もライブを行なったことがある会場だ。

◆きゃりーぱみゅぱみゅ画像

雲ひとつない晴天に恵まれた当日、アメリカ公演初日ということもあって緊張気味だったというきゃりーだが、もちろんチケットはソールドアウト。ロサンジェルスはもとより、シアトルやラスベガスから足を運んだという熱狂的なファンを筆頭として、「ふりそでーしょん」、「つけまつける」、「PONPONPON」など、きゃりーコスプレや原宿系ファッションに身を包むファンが会場周辺を取り囲む光景に、きゃりーの人気の高さが計り知れるというものだ。

「きゃりー! きゃりー!! きゃりー!!!」と、場内には開演15分前からライブを心待ちにする声援がこだまする。開演時間が近づくにつれて大きくなるその声援が2,300人の熱気を象徴するかのように、ここロサンジェルスでのきゃりー初ワンマンを待ち望んでいる。

開演時間の20時、恒例の「ぱみゅぱみゅレボリューション」が鳴り響くと男女のダンサー4名を引っ提げて、きゃりーがステージに登場した。最初の衣装は三つ編みにトレードマークのリボン、赤と白がかわいらしいお姫様なコスチュームだ。

「ハロー!! エボリバティ!! きゃりーぱみゅぱみゅ!! 今日はたくさん曲を歌いますよー!!」

きゃりーの自己紹介に熱狂するフロアへ披露したのは、海外で大人気の「CANDYCANDY」だった。これには会場全体が大きな盛り上がりを見せる。

「ロサンゼルスでのライブは2度目。ワンマン公演をすごく楽しみにしてました! 来てくれて! ありがとう!! サンキューベリーマッチ! ここで、ブランニューソング「インベーダーインベーダー」を初披露したいと思います!」

日本よりひと足はやく世界初披露することとなったのが、5月15日リリースの新曲「インベーダーインベーダー」だ。曲に合わせて作られたというダンスは、いつもの複雑な振り付けに比べるとキャッチーなもの。サビ部分はインベーダーゲームがモチーフとなっているという。言葉が通じなくても一緒に踊れるわかりやすさを意識しただけあって、世界初パフォーマンスにもかかわらず、会場中が一斉に同じ振り付けで踊るという壮観な景色が広がった。

ライブはその後、「にんじゃりばんばん」、「PONPONPON」、「ファッションモンスター」などヒット曲を連発。全20曲を披露したきゃりーは超満員の観客も大満足なステージで、初のロサンゼルス公演を大成功に収めた。ワールドツアーは4月14日のニューヨーク公演、5月10日のシンガポール公演と続き、5月30日の渋谷公会堂がファイナルとなる。

6thシングル「インベーダーインベーダー」
2013年5月15日発売
【初回限定フォトブック仕様】WPCL-11417 \1,800(taxin)
【通常盤】WPCL-11418 ¥1,200(taxin)
※初回プレス分にはきゃりーステッカーランダム封入
1.インベーダーインベーダー(ジーユーソング)
2.Point of view (CX「アゲるテレビ」オープニングテーマ)
3.ファッションモンスター-extended mix-

<ワールドツアー“100%KPP WORLD TOUR 2013”>
2月09日(土)ベルギー ブリュッセル 会場:Vk* concerts
2月10日(日)フランス パリ 会場:La Cigale
2月13日(水)イギリス ロンドン 会場:O2 Academy
3月02日(土)日本 福岡 会場:ZEPP FUKUOKA
3月03日(日)日本 福岡 会場:ZEPP FUKUOKA
3月15日(金)台湾 台北 会場:LEGACY TAIPEI
3月17日(日)香港 九龍湾:E-MAX Music Zone
3月25日(月)日本 東京 会場:ZEPP TOKYO
3月26日(火)日本 東京 会場:ZEPP TOKYO
3月28日(木)日本 大阪 会場:ZEPP NAMBA
3月29日(金)日本 大阪 会場:ZEPP NAMBA
3月31日(日)日本 北海道 会場:ZEPP SAPPORO
4月04日(木)日本 愛知 会場:ZEPP NAGOYA
4月05日(金)日本 愛知 会場:ZEPP NAGOYA
4月12日(金)アメリカ ロサンゼルス 会場:Club Nokia LA Live
4月14日(日)アメリカ ニューヨーク 会場:Best Buy Theater
5月10日(金)シンガポール 会場:SCAPE WAREHOUSE
5月30日(木)日本 東京 会場:渋谷公会堂(※追加公演)

◆きゃりーぱみゅぱみゅオフィシャルサイト
◆きゃりーぱみゅぱみゅオフィシャルブログ