アイアン・メイデンが英国の老舗ビール会社Robinsons Breweryと提携し製造するビール『TROOPER』に世界各国から予約が殺到しているという。

◆ブルース・ディッキンソン映像

100ヵ国以上から申し込みがあり、5月9日に販売を開始する分はUKだけですでに売り切れ。ビール会社は現在、需要に追いつこうとフル稼働で製造中だが、同社175年の歴史で最大の醸造量だという。Robinsons Breweryは「同社の歴史で初めて、1日3回の醸造、1週間6日稼動している(普段は1日2回醸造、1週間4日稼動)」と『Telegraph』紙に話している。

「広告には1ペンスも使っていない」というのにこの快挙。3月にアイアン・メイデンがビール発売のニュースを発表して以来3時間で、Iron Meiden BeerのFacebookには2万2,000人が登録したそうだ。

「かすかにレモンの味がちりばめられた、深く本格的な麦芽の味わいが楽しめるディープなゴールデン・エール」というTROOPER。アイアン・メイデンの曲から名づけられたこのビールのロゴはもちろん、Eddieだ。

さて、本業のほうだが、フロントマンのブルース・ディッキンソンによると「すべて計画通りにいけば」アイアン・メイデンは2014年にニュー・アルバムをリリースする予定だという。


Ako Suzuki, London