ダフト・パンクのヒット曲「One More Time」(2000年)でフィーチャーされたシンガーRomanthonyが5月7日、46歳の若さで亡くなったという。

◆「One More Time」画像

姉MelonyがFacebookにて「2013年5月7日、オースティンの自宅で亡くなった」と彼の死を公表した。死因については触れられていない。

90年代ハウス・ミュージック・シーンで名が知られていたRomanthonyは、ダフト・パンクのアルバム『Discovery』に参加したことで一躍メインストリームでも有名に。同アルバムでは「One More Time」を歌っただけでなく、ダフト・パンクのメンバーと「One More Time」「Too Long」の2曲を共作している。

2012年11月にはドイツのエレクトリック・ミュージシャンKris Menaceとシングル「2Nite4U」をリリースしていた。

奇しくも、ダフト・パンクの新曲「Get Lucky」が世界中で大ヒットし「One More Time」も再び脚光を浴びている中での訃報となった。

Ako Suzuki, London