テイラー・スウィフトは自宅にエド・シーランのための「特別な寝室」を用意しようとしているようだ。

◆テイラー・スウィフト&エド・シーラン画像

アメリカ北東部のロードアイランド州に1700万ドル(約17億円)の豪邸を構えているテイラーだが、現在エドと一緒に行っている北米ツアーを終えた際には、エド専用の部屋を作ると約束しており、実際に改装準備を計画しているという。

ある関係者はザ・サン紙に「テイラーとエドはすごく仲が良いですし、一緒にツアーを回り始めてその仲がより一層深まったようです。テイラーの邸宅の契約が完了した際、2人はちょうどツアー中で、テイラーはインテリアに関する全てのアイデアをエドに話しているんです。それにエドがいつでも来たい時に来て滞在できるようにと、特別な寝室を用意すると約束したんですよ」と説明する。

テイラー・スウィフトの最新アルバム『レッド』を共に手掛けて以来、ロマンスの噂もささやかれてきた2人だが、エドは自分達はあくまでも友人であり、それ以上の関係に進むことは「ばかげた考え」で「プロらしくない」と考えているようだ。

「(テイラーとの交際は)すごくプロらしくないし、そんなことを僕がするなんてばかげているよ。6か月間一緒にツアーをするのに、みんなが考えているように、一緒にツアーを回る予定の人とそのツアー直前に付き合い始めるなんて、本当にばかげたことさ。だってそんなことしたらもう今頃にはツアーでぎこちなくなっているだろうね。でも僕らはぎこちなくなんてない。それが答えさ」