田村ゆかり最大規模のワンマンライブとなる、<田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 *Cute'n ♡ Cute'n Heart*>さいたまスーパーアリーナ公演2days。ピンクのサイリウム、ハッピ、Tシャツと、ゆかりんの大好きなピンク色に染まった会場には、2日間で述べ32,000人の王国民(ファン)が集結した。今回は2日目となる6月23日の模様をお届けします。

◆<田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 *Cute'n ♡ Cute'n Heart*> ライブ写真

ライブタイトルの「Cute'n」の文字に、弓矢でハートを射抜くようなセットの可愛らしいステージ。 “ゆかり姫”が登場する、ゆかりんによるナレーションのオープニングムービーでライブはスタート。ちなみにこの映像も2日間で内容が違い、両日来たファンを楽しませる作りとなっていた。

最新曲「Fantastic future」で勢いよくライブはスタート。赤いストライプのワンピースのゆかりんに、桃猫団の“くすんだねこ”と“くすんでないねこ”も一緒だ。前回の<17才だよ?!ゆかりちゃん祭り!!>で、その位置が危ぶまれた桃猫団だが、今回もいつものように可愛らしいダンスを披露してくれた。続いて、「パーティーは終わらない」、「You & Me」と、スタートからアゲアゲ曲が続き、ファンのテンションと掛け声も早くも最高の高まりをみせる。「熱気が凄い!暑くない?」ゆかりんの言葉通り、始まって15分ほどで会場は熱気と気合とゆかりんへの愛でサウナ状態。

「昨日も来た人?」と、ゆかりんの点呼により、両日来ている人が多数ということが判明。「昨日も来た人が多いということで、予習はバッチリだとは思いますが、新たな気持ちで参加してくれると嬉しいなと思います」と、ゆかりん。

客席を事前に周ってみたというゆかりんは、500レベルにあるカップル席について、今回偶然友達同士ではない男女が座っていたことから、「発展したら一番に教えてね!」と遠くの席のファンにも楽しく話しかける。アリーナクラスの会場であろうとファンとの交流は忘れない、これもゆかりんのライブの楽しみのひとつだろう。

ネコミミを装着し、ピンクの仔ヒョウに変身したゆかりんは、ハートマークのトロッコでアリーナを周り、「My wish My love」では空飛ぶゴンドラで宙を舞う。ここで、久しぶりに魔法のステッキが登場し、“アレ”が行われた。もはや説明は不要!ゆかりんの「めろ~ん」の魔法で16,000人がいっきにメロメロになる姿は圧巻だ。

アコースティックで披露された「つぼみのままで」、「miss you」。ここからカップリング曲やキャラクターソングなどが続く。「アンドロメダまで1hour」で勢いよく飛び出したゆかりんだが、ここでちょっとハプニング。下から飛び出してジャンプする時に転んでしまったようだ。「いつでも完璧じゃつまらないじゃない」とハプニングも可愛くおどけてみせる。

ここでゆかりんのぼっち食事(1人で外食)の話に。以前はお寿司を食べに行った話をしていたが、最近はイタリアンのコースを食べに行ったとのこと。次回挑戦したいのは中華料理ということだが、中華料理のコースは2名以上からが多いことから、桃色男爵(バンドメンバー)に接待チヤホヤを要求するゆかりん。「友達いないけど、ゆかりんだよー!」と謎のアピールをしていると、桃色男爵が「†メタウサ姫~黒ゆかり王国ミサ~†」のメロディを奏でだし、ゆかりんも「ひざまずけー!」と1コーラスを披露。セットリストにはない嬉しいサプライズだ。

ここからは「チェルシーガール」、「fancy baby doll」、「この指とまれ」と熱い曲でラストに向け、ファンの盛り上がりも最高潮に。本編ラストは、先日の<ゆかりちゃん祭り>でランキング1位に輝いた、「Endless Story」。

アンコールではゆかりんからお知らせが。ゆかりん曰く“天使(10th)アルバム”という、秋に記念すべき10枚目のオリジナルアルバムの発売と、9月16日に<田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*>横浜アリーナ公演の開催が発表された。次回ライブの開催は1回限りなのでタイトルは「ワンナイトラブ」にしようと提案したが却下されたそうだ。

ラストソングは「もうちょっとFall in Love」。約4時間にも及ぶライブでは久しぶりの楽曲も披露され、ファンも懐かしさに浸ったのではないだろうか。ライブ終了後もゆかりんは会場の隅々までじっくりとファンに手をふり、そして感謝の気持ちを述べた。

「こんな大きな会場に立たせてくれてありがとう。いつもはふざけちゃって思っていたことを言えないんですけど、みんなが連れてきてくれた場所なので嬉しく思います。中々自信がもてなくて、うまく出来ないこともあったけど、またここでみんなに会えたら嬉しいです。今日はありがとうございました。とても楽しかったです。またね」

涙を浮かべながら、いつものブラックジョークなどはない、素直な気持ちをファンに向け、大きな拍手と声援の中、さいたまスーパーアリーナ公演は幕をおろした。

(セットリスト)
01.Fantastic future
02.パーティーは終わらない 田村ゆかり feat. motsu from m.o.v.e
03.You & Me田村ゆかり feat. motsu from m.o.v.e
04.さよならをおしえて
05.エアシューター
06.I.N.G
07.ラブサイン
08.My wish My love
09.つぼみのままで
10.miss you
11.片方だけのイヤリング
12.Masquerade kiss (TVアニメ『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』夏川真涼キャラクターソング)
13.Traveling with a sheep
14.だって×2ウキウキ
15.流れ星ジェニー
16.好き…でもリベンジ
17.アンドロメダまで1hour
18.チェルシーガール
19.fancy baby doll
20.この指とまれ
21.ラブリィ レクチャー
22.W:Wonder tale
23.Endless Story
EN01.Super Special Smiling Shy girl
EN02.Gratitude
EN03.もうちょっとFall in Love

Text by Kiralin_Kawaii girl Japan編集部

   ◆   ◆   ◆

■New Release
今秋 10枚目のオリジナルアルバム発売決定!

■Live Schedule
「田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*」開催決定!
2013年9月16日 横浜アリーナ
17:00 開場 / 18:00 開演

◆チケット詳細&購入ページ
◆田村ゆかり オフィシャルサイト
◆Kawaii girl Japan