島村楽器は、ポジションハンドブック・シリーズ第3弾として「キーボードポジションハンドブック」を発売した。

「キーボードポジションハンドブック」は、コードの構成を目で見てわかるようにデザインされたガイドブック。理論書のような解説を読まなくても3オクターブ分の鍵盤図にポジションを記号で表記している。

1オクターブの中に全部の音が入っているクローズボイシングからコードの構成音をバラして展開するオープンボイシングの押さえ方も一目瞭然。さらにコードの基礎知識をわかりやすく図解しており、覚えやすく、すぐに実践で使える構成となっている。

そして、演奏しながらでも見開きしやすいように製本はリング綴じを採用。ページを押さえておく必要がないので、練習の妨げにならないのがポイントだ。その他おもな特徴は以下のとおり。

・見開きしやすいリングタイプ
・コード構成を、鍵盤図上で視覚的にポジション確認ができる
・基本コードから13thまでのテンションコードを網羅、オールジャンルに対応
・楽曲やコード進行に合うフレーズを作ったり、ソロ演奏にも役立つ
・コード進行に沿ったボイシングの実例を簡潔に解説
・コード進行に沿ったアドリブフレーズ制作等のヒントになる

鍵盤楽器でのコード弾きはむずかしい、苦手と思っている人はもちろん、コード進行に沿ったアドリブフレーズを学びたい人にも最適な1冊。お求めは全国の島村楽器で。


▲ポジションハンドブック第1弾「ギターポジションハンドブック」、第2弾「ベースポジションハンドブック」も840円で発売中。
◆キーボードポジションハンドブック
価格:840円

◆プレスリリース
◆島村楽器
◆BARKS 楽器チャンネル