9日間にわたって開催される<a-nation island>が開幕。初日となった8月3日には、開催記念オープニングセレモニーが実施され、倖田來未や三代目 J Soul Brothers(今市 隆二、ELLY)、壇蜜ら多彩な顔ぶれがレッドカーペットならぬレインボーカーペットを歩いた。

◆『a-nation island』開催記念オープニングセレモニー 画像

「ミュージックに造詣があまり深くはないんですけど、呼んでいただけたのは光栄ですし、みなさまが盛り上がるのに少しでもお手伝いができれば。」という壇蜜は、妖艶なスマイルと前かがみなサービスポーズを大胆に披露した。

ギャラリーの女の子たちから「細いっ!」と羨望の眼差しで見られていたのがMay J.。「今年も出演できてうれしく思っています。今日はお客さんとひとつになれるようにしっかりと盛り上げていきます。」と笑顔を見せた。またIMALUはヴィヴィアンウエストウッドに身を包んで「最高の夏の思い出を作りたいと思います。」。

大歓声で迎え入れられたのは、三代目 J Soul Brothersから今市隆二とELLY。オープニングセレモニー初参加となった彼らは、「今年初めてオープニングセレモニーに出させていただいて光栄です。本番は全力でパフォーマンスして、しっかりと盛り上げたい。」と意気込みを語った。

アニソンシーンを代表してカーペットイベントに参加したのはMay'n。「みなさんと、より夏を感じることができるのを楽しみにしています。」とコメントした彼女は、8月9日の<アニジェネ ~ANISON GENERATION~>に出演する。また、D-LITE(from BIGBANG)は「一緒に楽しんでいきましょう。」と手を振って観客に応える。

そしてラストは倖田來未。ママになっても“これぞエロかっこいい”と言わんばかりの悩殺衣装で登場したくぅちゃんは、この日一番の歓声を受けながら「<a-nation>初日、これだけ元気な方々がたくさんいらっしゃるので、お祭り気分で頑張ります。」と発言し、客席にボールを投げ入れたり、観客とハイタッチを交わしたりと、セレモニーを盛り上げた。

<a-nation island>は、国立代々木競技場第一体育館で行なわれるライブを中心に、渋谷の街を巻き込んでファッション、フード、アトラクションなどが集まる9日間限定のエンターテインメントイベント。また8月下旬には、大阪・長居スタジアムと東京・味の素スタジアムにて<a-nation stadium fes.>が開催される。

【オープニングセレモニー出演者(登場順)】
鈴木ちなみ / 超特急 / 秋元 梢 / 浦浜アリサ / 加賀美レイナ / カロリナ / 絵美里 / Da-iCE / 壇蜜 / May J. / IMALU / 三代目 J Soul Brothers(今市 隆二、ELLY) / May'n / 田中美保 / D-LITE(from BIGBANG) / 倖田來未

◆BARKSライブレポート
◆a-nation island&stadium fes. 2013