8月28日にニューシングル「わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団」をリリースしたモーニング娘。が、同日、池袋サンシャインシティ噴水広場にて発売記念ミニライブ&握手会イベントを開催した。

◆モーニング娘。「わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団」発売記念イベント 画像

16時48分。公開リハーサル開始直前。噴水広場のステージへとつながる前室に集まったメンバーたち。誰もが、いつもと少し様子の異なるドアの向こう側に気づいている。

そしてスタンバイ。「さあ、いこうか。」リーダー・道重さゆみはそう呟いたかもしれない。緊張感は高まり、戦いの顔を浮かべるメンバーたち。そして、スタッフの手によって扉は開かれる。真っすぐ前を向いて、ステージへと一歩踏み出していく。メンバーを待ち構えていたのは、集まった報道陣から上がる大量のカメラのフラッシュと、そしてこの日、朝から長蛇の列が発生し、運営側が異例の規制をかけるまでに膨れ上がった、とてつもない数のファンによる大歓声だった── 。

まさにそんな物語が展開されたのではないかというほどに、この日のイベントは異様な盛り上がりを見せていた。

昨今、モーニング娘。への注目が集まっている。それは、先日、約6年ぶりに出演したテレビ朝日系『ミュージックステーション』をはじめとしたテレビ番組でもそう。各番組では今の状況を「モーニング娘。再ブレイク」と取り上げ、道重さゆみを頂点とする今のモーニング娘。の武器であるフォーメーションダンスなど、その魅力をあらためて紹介。直後には彼女たちに関連するワードがTwitterのトレンド入りするといったアクションが発生している。

そんなモーニング娘。が、全員揃って今回都内で行なう数少ない新曲リリースイベントとなった今回。夏休み期間中ということもあって、公式発表で2000人のファンが噴水広場に大集合。会場で販売する握手券つきのCDは11時前の段階で完売し、さらに握手会にも規制がかかるなど、17時からのイベントスタートを待たずして、大きな盛り上がりを見せていた。

そんなファンの熱気に応えるように、「私たちが、今の、モーニング娘。です。」とステージで声を合わせたモーニング娘。は、まず、これまで開催されていた<モーニング娘。12期メンバー「未来少女」 オーディション>の結果が「該当者なし」であったことを報告。さらに『ミュージックステーション』でも生披露された新曲「わがまま 気のまま 愛のジョーク」やシングルの両A面になっている「愛の軍団」など4曲を披露。ぎっしりと会場を埋め尽くしたファンに向けて、リーダー道重さゆみは「ここからのモーニング娘。の巻き返しは“倍返し”で!」と、実にキャッチーなフレーズを用いて自分たちの決意を宣言し、集まったファンからの大声援、大喝采を浴びていた。

  ◆  ◆  ◆




「時間を割いてでも私たちモーニング娘。のために朝から並んで会いに来てくれた方がたくさんいるというのがすっごい嬉しくて、新曲も披露できたんですけど、すっごい大盛り上がりで。私たちもいい汗をかいてすっごい楽しかったです。」── 道重さゆみ

「前回、前々回とリリースをさせていただくたびにここでイベントをやらせていただいたんですけど、ここに来るたびに勢いが増すんですよ。今回も想像していた以上に勢いがすごいというか。サビに<愛されたい 愛されたい>という歌詞があるんですけど、そこでは「一緒に叫んでくださいね」とずっと呼びかけていたんですね。今回、お店がたくさんある中で、店員さんが全員びっくりするくらいに「愛されたい」がお店に響き渡っちゃうんじゃないかなと思いました。」── 鞘師里保

「池袋サンシャインさんでは、何度もイベントをやらせていただいているんですけど、毎回、メンバーが違うんですね。今回は田中れいなさんが卒業されて初めてこの10人でさせてもらったので。毎回毎回、新鮮な気持ちでイベントさせてもらっているんですけど、今回は本当にファンの方の声援を直に受けとって、たくさん受け止めて、本当に楽しいイベントになりました。」── 石田亜佑美

「49枚目からここでやらせていただいていて、だんだん観てくれる人数が増えてくれているんです。観てくれる人数が増えたってことは、私のファンの方も絶対増えていると思うので、そのことを信じつつ、会場全員を私のファンの方にできるように頑張りたいなと思いました。(報道陣:「モーニング娘。のファンではなく、生田さんのファンを増やしたい?」)そうですね。はい。それ最優先にしたいと思います(笑)。」── 生田衣梨奈

「本当にとにかく暑かったです。見ていただければわかるように、汗だくなんですけど、それくらいメンバー10人で思いっきりパフォーマンスすることができましたし、みなさんとも熱く熱く盛り上がれたと思うので、これからもこの勢いに乗って「わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団」で頑張っていきたいなと思います。」── 工藤遥

「今日までの間にイベントだったり握手会をたくさんやらせていただいたんですけど、その時に握手してくださった方が「頑張って1位獲ろうね。」「みんななら大丈夫だよ。」ってすごい応援してくださったんです。(今回も)4階360度たくさんのみなさんがリハーサルの時から声援をくださって、あらためて応援してくれてありがとうって気持ちになったので、その気持ちを裏切らないように、しっかりとウィークリー1位を獲れるように頑張りたいと思います。」── 譜久村聖

「モーニング娘。の一番新しいメンバーで、ここに来させていただく機会も一番少ないんですけど、毎回来るたびに来てくださる方が増えて。ここ(サンシャインシティ)にお買い物に来た方々が足を止めてくれるのが凄い嬉しいです。今回、フォーメーションがとにかく面白いんですよ。たくさんの方に見ていただけるようにしたいなって思います。」── 小田さくら

「今の10人ってすごいんだよって言われるくらい世界中に広まらせたいなって気持ちもあるんですけど、まずは宿題をちゃんとやってから、その気持ちにも挑もうかなって思っています。(残っている夏休みの宿題は)ほぼ全部。あと一週間くらいで全部やろうかなって。(報道陣「メンバーの中で手伝ってくれそうな、頼りになる人は?」)誰も……。(やるやるやるやる!と、他のメンバー、ダチョウ倶楽部状態。)」── 佐藤優樹

「両A面シングルを出させていただくにあたって、特大のポスターが駅とかいろんなところに貼っていただいたり、愛のサイトっていう特設サイトも開かれているので、今日興味をもっていただいた方は、検索して調べていただいて、そこには『1/娘。』っていうそれぞれのムービーも流れているので、ぜひ観ていただきたいなって。今のモーニング娘。を知ってもらえるように頑張りたいなって思いました。」── 飯窪春菜

「中学3年生で中学最後の夏休みなんですけど、(今回)私が友達を呼ぶの忘れちゃって。次、ここでやらせていただく機会があったら、たくさんの友達を呼びたいし、高校生になって、中学時代の友達をこっちから発信しなくても友達から「行くよ」って言ってもらえるような、そんな同じ世代の子が「来たいな」って言ってもらえるようにしたいなって思います。」── 鈴木香音

ミニライブ終了後の囲み取材では、「わがまま 気のまま 愛のジョーク」にちなんで、報道陣から「“わがまま”なメンバーは?」という質問が投げかけられる。これに、同期であり、一緒にいる機会が多い佐藤優樹の名前を挙げる工藤遥。なんとなく全体が納得しそうな空気が流れる中で、今度は佐藤に同じ質問が振られる。すると佐藤の口から出たのは「何気におとなしくて頭よくて。なんでもできる娘だと思われると思うんですけど、この娘がいちばんわがままです。」と、まさかの同期・石田亜佑美の名。驚きの声がメンバーと報道陣から巻き起こる。報道陣から反論することを促された石田は、「でも、わがままだっていうのを知ってくれているのも、仲がいい同期ならでは。それ(わがまま)は、佐藤優樹ちゃんにしか見せない私の一面。」と、笑顔で答えた。

そしてさらなる悲鳴は、生田衣梨奈から。道重さゆみがこの質問に対して、生田の名前を挙げたのだ。「私は生田(衣梨奈)だと思います。わがままっていうか、自分勝手。」と、モーニング娘。よりも、まずは自分自身のファンを増やしたいといった発言を例に出しながら、生田がいかに自分勝手なのかをわかりやすく説明する。さらに「それが生田のよさかなって思うので、やめてほしくはないんですけど、まぁ、5回に1回はイラッとします。」と続けると「結構な数じゃないですか!」という生田のツッコミもあって爆笑へと変わっていく。

しかし、少し前までモーニング娘。のわがままやぶりっ子といったキャラを独り占めしていたのは、ほかでもない道重さゆみ。そのことを報道陣からツッコまれると、道重は「リーダーになって矯正されました。」と一言。「今までは、グループの中で自分がどう目立とうかと思っていたんですけど、リーダーになると、グループがどう目立つか。モーニング娘。が世間のみなさんからどう見られるかを考えるようになってからは、自分よりモーニング娘。……に、変わっちゃいました。」と、笑顔で語りつつも、そこにはモーニング娘。リーダーとしての眼差しがあった。

モーニング娘。「わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団」発売記念 ミニライブ&握手会イベントは、9月1日には大阪・千里セルシーでも実施。また<モーニング娘。コンサートツアー2013秋 ~ CHANCE!~>は9月21日のハーモニーホール座間からスタートする。

さらに9月25日には、モーニング娘。がこれまでリリースしたシングル曲を現メンバーでセルフカバーしたベストアルバム『The Best!~Updated モーニング娘。~』をリリースすることが決定している。

「ここ最近、たくさんのアイドルグループが勢いづいている中、“倍返し”で巻き返しできるように、私たちモーニング娘。も頑張ります。よろしくお願いします!」── 道重さゆみ

「一言いいですか。今回の新曲、もしいい結果を残すことができるのならば、年末の『紅白』を目指して頑張っていきたいなと思いますので、ぜひ、みなさんの応援をよろしくお願いします。」 ── 鞘師里保(終了間際、撤収しようとする報道陣を呼び止めての一言)

なお、モーニング娘。のニューシングル「わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団」は、この日発表された初日のオリコンデイリーランキングにて1位を獲得。3作連続ウィークリー1位に向けて最高のスタートを切ったと、最後にお伝えしておく。


text and photo by ytsuji a.k.a.編集部(つ)





◆BARKS アイドル
◆Kawaii girl Japan
◆ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト