ミト(clammbon)氏をプロデューサーに迎えた待望の新作「Anderson」が9月4日に発売することが決定している、鹿児島在住ロックバンド“テスラは泣かない。”だが、そのリリースに先駆けリード曲「アンダーソン」のミュージックビデオが公開となった。

今作は、サカナクションの山口が出演している、SPACE SHOWER TVのSTATION ID 『DANCING WITH THE LIGHTS』などでも有名な大久保拓朗監督によるもの。

明暗のコントラストを使い、素早いカメラワークによって彼等のアグレッシブなライブ感を存分に楽しめる作品となっている。やみつきになるピアノリフとあわせてご堪能あれ。



1st Mini Album
『Anderson (アンダーソン)』
発売日:2013年9月4日
mini muff records
品番:XQDF-1029 ¥1,890(税込)
収録曲(全7曲収録)
1.アンダーソン
2.Shake your hands saying good bye.
3.SUNDAY SUNSET
4.Calico
5.梵
6.交差点
7.DREAMER

<ARC*FESTIVAL 2013>
9月16日(月) 鹿児島・桜島多目的広場

<Jack Anderson'13 - ongaku-heiya 10th Anniversary ->
10月12日(土) 鹿児島・CAPARVO Hall / SR Hall

<minun tyylini NO'4>
10月14日(月) 広島 Cave-Be
OPEN 17:00 / START 17:30
with/ Acita / OverTheDogs / She Her Her

◆テスラは泣かない。 オフィシャルサイト