NOKKOのオリジナルアルバム『THE NOKKO STORY』が2013年11月8日に発売となる。2010年に発売されたカバーアルバム『KISS』、2012年に発売されたクリスマスアルバム『The Christmas Songs』を経て、『viaje』以来の約14年ぶりとなるオリジナルアルバムの登場だ。

◆NOKKO画像

『THE NOKKO STORY』は、プロデューサーに広沢タダシを招いて制作され、2011年にWeb Storeで限定販売され数日で完売して大反響を呼んだ「ゆうぐれなき(don't cry baby)」をはじめ、ライブでは既に定番となりつつある「渋谷オレンヂ」、深遠なメッセージを織り込んだ「I am sorry」などを収録、その上で、REBECCA時代の大ヒット曲「Maybe Tomorrow」のセルフカバーなど、全10曲が収録されている。

前作から長い年月を経た今、現在のNOKKOの心を投影した大切な楽曲群が詰まったアルバムになっているという。発売をお楽しみに。

NOKKO『THE NOKKO STORY』
SHCZ-0052 \2,800(税込)
1.I am sorry
2.虹を見たかい
3.渋谷オレンヂ
4.Maybe Tomorrow
5.Cow Girl
6.Tonight is the Night
7.赤い実
8.ゆうぐれなき(don't cry baby)
9.Walk a Mile in My Shoes
10.星の見えない夜

◆NOKKOオフィシャルサイト
◆NOKKOレーベルサイト