元・恵比寿マスカッツの絶対的エース・Rioが、ソロボーカリスト・“RIO”としてシングル「アイム・セクシー~Da Ya Think I'm Sexy?~」で12月4日にデビューし、12月8日にお台場・ヴィーナスフォートにてリリースイベントを行なった。

◆RIO ヴィーナスフォートイベント 画像

この日が、RIOとして初めてのイベント。ちょっと照れたような表情も見せながら集まったファンの前に登場したRIOは、ロッド・スチュワートの大ヒット曲のカバーである「アイム・セクシー~Da Ya Think I'm Sexy?~」と、カップリング曲で、Rioが主演した映画『9 3/4』の主題歌だった「Say you love me」をセクシーに披露。

またMCでは、ファンからの声援にピースで応えながら「みなさん、やっとこの日がやってきました。お越しいただいてありがとうございます。嬉しい! 興奮してきちゃいますね!」と、嬉しそうに話し、さらに「私の大好きな、みなさんがいたからこそ。」と、ソロデビューできたことへの感謝の気持ちを述べた。

これまで、セクシータレント、ファッションモデルなど幅広く活動し、数々の芸能人がファンだと公言するほど業界人気も高いRio。この日が歌手“RIO”としての大きな一歩となったはずだ。

◆BARKSアイドル
◆RIO オフィシャルサイト