ハロー!プロジェクトの新春公演<Hello! Project 2014 WINTER ~ GOiSU MODE / DE-HA MiX ~>が1月2日の中野サンプラザ公演からスタートした。初日にはモーニング娘。'14、Berryz工房、℃-ute、スマイレージ、Juice=Juiceの代表メンバー、およびつんく♂プロデューサーが出席しての会見が行なわれた。

◆2014年1月2日 <Hello! Project 2014 WINTER ~GOiSU MODE~>会見&ライブ画像

まず最初に報道陣が心配したのは、つんく♂プロデューサーの声。長きにわたって抱えている喉の問題が、あまりよろしくない状態であることは明らか。そのことに触れられると、つんく♂は、「声帯の筋肉の中に脂肪か何かが入っていて、それが何かを見るには開けるしかない。年末だったのでそのまま年越しをしたんだけど、この声なので(リハーサルで)ダメ出ししても迫力がない。」と苦笑い。なお、2月もしくは3月に手術をするかもしれないと、現在、検討中だそうだ。

そんなつんく♂プロデューサーは、2013年を振り返って、「モーニング娘。のシングルが3作連続でウィークリー1位を獲得するなど、充実の1年だった。」とコメント。そして「これがほかのハロー!プロジェクトのグループに伝わっていけば」と、2014年への期待を寄せた。

さらにつんく♂には、この1年、各グループがアイドルシーンを生き抜くための作戦についての質問も。まず「モーニング娘。は“モーニング娘。'14”として新たに走り出しますし。AKB48は自分たちの世界ができあがっているので、気にしない。我々は我々のスタイルでこの2、3年やってきたことが、結果として繋がっている。グループとしても熟してきたかな。このままモーニング娘。が固まってくれば、Berryz工房や℃-uteといった10年選手たちもうかうかしてられない」と状況分析、および展望を語る。

ところが、ここからつんく♂プロデューサーが暴走し始める。

「特にBerryz工房は、太ってきたメンバーが多い。」と、突然ものすごいことを言い出すつんく♂。「ちょっとやめてください!」とキャプテン・清水佐紀が慌てて発言をかき消そうとするが、ももちはここで「だからBerryz工房の2月の新曲のタイトルが『1億3千万総ダイエット王国』っていう曲なんですか? ね、2月(19日)発売のね。よろしくお願いしまーす。」と、℃-ute・岡井千聖の「何、宣伝してんの!」というツッコミにも動じない見事な返しを披露。ところが、つんく♂の暴走は止まらない。「ももちは、ももち結びを解くと、昔、『西遊記』に出てた沙悟浄に似てる。」と、プロデューサーだからこそ知るももち結びの“裏側”まで暴露。ただ、報道陣の爆笑の中で「ホントですか、光栄です。」と、よくわからない返しを見せた、ももちのアイアンハートがこの場は勝ったようである。

さらに℃-uteについては「期は熟している」と評し、「私が作る曲とメンバーがクロスして、パッとした瞬間にヒットにつながれば、ももクロあたりは。」と、コメント。岡井千聖も「将来性がありますね。」と、瞳を鋭く光らせる。……が、そこに「いやいや、10年やってるからね。ももクロ、言うてもまだ3年くらいやからね。」とつんく♂がツッコミんで爆笑へと変わる。

「こんな公開ダメ出しってあります?」と、ももちが恐れおののくほどの厳しい言葉が並んだのは、スマイレージ。つんく♂は「問題児が多すぎます。やる気のないメンバーが増えてる。本人たちには自覚がない。」と、バッサリ。和田彩花とともに会見に出席していた竹内朱莉が「ここのふたりはサボってないですよね?」と、確認を取ろうとすると、「えー、お前サボってない?」と、疑いの眼差しを向けるつんく♂。ムキになっていろんな言い訳を並べて否定するタケちゃん。ただ、報道陣から「じゃあ解散も?」という質問が向けられるが、「解散すると(メンバーが)楽なんで、解散させずに頑張らせる。」と、つんく♂プロデューサーの愛のムチは、2014年も“悪ガキッ”スマイレージにビシバシと飛ぶようである。

新人・Juice=Juiceには「新人、新人言ってますけど、今年も新人が出てくるかもしれない。彼女たちもサボり始めるかもしれません。ちょっと心配ですね。」と、コメントした。

また、この日の新春公演で、モーニング娘。在籍期間4001日目となった道重さゆみ。「4001日アイドルやるって、なかなかこれはすごい。」とつんく♂。道重は、「ここまでこれると自分では思ってなかったんで。歌もダンスもすごい苦手なので、ここまでこれたのは、たくさんの人の支えがあってのこと。最近すごく思うのは、『私、モーニング娘。になるために生まれてきたんだな』って。今後も自分のすべてをモーニング娘。に捧げていこうと思います。」と、決意を語る。「大丈夫? そういうこと言ったリーダー、すぐ辞めていった人いっぱいいるけど。」と、リップサービス込みの確認がつんく♂から飛ぶと、道重は「私は岩盤浴には行きません。大丈夫です。安心してください。」と、これぞ道重というようなコメントで返したのであった。

公演では、モーニング娘。'14「What is LOVE?」、Berryz工房「大人なのよ!」、℃-ute「都会の一人暮らし」、スマイレージ「ええか!?」、Juice=Juice「イジワルしないで 抱きしめてよ」、ハロプロ研修生「おへその国からこんにちは」といった、それぞれの新曲などを披露して、2200人を熱狂させた。

「Berryz工房は今年で丸10年目になるので、10年目の気合いも見せたいですし、7人の絆も見せたいんですけど、海外に去年はたくさん、タイ、ミャンマー、台湾、ハワイに行かせていただけたので、今年はヨーロッパのほうにも行ってみたいなって思いますし、日本でもさいたまスーパーアリーナでコンサートをやらせていただいたことが前にあるんですけど、史上最年少記録をBerryz工房は持っているので。その地にまた戻りたいなって思います。」── 清水佐紀(Berryz工房)

「℃-uteはみんなの夢だった、日本武道館公演2Daysを成功させることができたりとか、初の海外公演も実現して、メンバーみんな言ってたんですけど、人生の中で一番早く感じた1年だったので、今年はもっともっと、さらによくなるように、会ったことない人たちもたくさんいらっしゃるので、今年は47都道府県、ライブやイベントで回らせていただきたいなって。そののちには、アリーナとか、ドームとか大きいところでもライブをやらせていただきたいなって思います。」── 矢島舞美(℃-ute)

「大人の言うことと、つんく♂さんの言うことさえ聞いてたら、ハロプロは上手くいくと思います。長いものに巻かれていきたいと。口答えせずに、いい子で。」── 岡井千聖(℃-ute)

「スマイレージは、あのー、春からですね。春ツアーが初めて決まりまして。全国20カ所28公演やらせていただきます。先ほどつんく♂さんから「やる気がないメンバーが増えてる」って言われてしまったんですけど、後輩のJuice=Juiceが私たちより先に武道館を狙っているので、春ツアーを大成功させて、秋とか来年の春とかには武道館行けるように、先輩方に追いつけるように頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします。(岡井とつんく♂から「ガンバレ!」の声)」── 和田彩花(スマイレージ)

「Juice=Juiceはまだ単独コンサートをしたことがないので、先輩方のように単独コンサートをいろんなところでできたりとか、スマイレージさんよりも先に武道館ができるようにも頑張って行きたいなって思います。」── 宮崎由加(Juice=Juice)

「今年1年、ハロー!プロジェクトはますます頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします。」── 道重さゆみ(モーニング娘。)

text and photo by ytsuji a.k.a.編集部(つ)

◆BARKSアイドル