BBCが、2014年UKでブレイクが期待される新人アーティストのリスト<Sound Of 2014>を発表した。2014年は、21歳の白人男性シンガー・ソングライター、Sam Smithがトップに選ばれた。

◆Sam Smith画像

ディスクロージャーの「Latch」(2012年)やNaughty Boyの「La La La」(2013年)でフィーチャーされたSmithは、ブリット・アワーズが期待の新人に贈るCritics' Choiceにも選ばれている。5月に待望のデビュー・アルバム『In The Lonely Hour』をリリースする。

2位のElla Eyre(19歳)もルディメンタルのNo.1シングル「Waiting All Night」やNaughty Boyの「Think About It」でフィーチャーされ、注目されていた。3月にソロ・デビュー・シングルをリリースする。

<Sound Of 2014>は以下の通り。
1.Sam Smith
2.Ella Eyre
3.Banks
4.Sampha
5.George Ezra

リストは、UKの批評家、放送関係者、ブロガーら170人の評価をもとに作成。2003年にスタートして以来、50セント(2003年)、キーン(2004年)、コリーヌ・ベイリー・レイ(2006年)、アデル(2008年)、エリー・ゴールディング(2010年)、ジェシー・J(2011年)、ハイム(2013年)らがトップを飾った。ヒットを仕掛ける業界人が選ぶだけに、リストに挙ったアーティストがブレイクする可能性は高い一方、アークティック・モンキーズやジェイク・バグ、エミリー・サンデーらのヒットは予測できなかった。



Ako Suzuki, London