G5 Projectの最新作『G5 2013』が1月11日にリリースされた。

◆G5 Project画像

G5 Projectは、ギターシーンを進化させることを目的として活動するアンダーグラウンドシーンの日本人ギタリスト5アーティストによるプロジェクトで、10代~20代を中心に熱狂的なファンを持つ新世代ギターヒーロー群だ。

『G5 2013』は1/10付オリコンアルバムデイリーで8位にランクインを果たし、YOUNG GUITAR2月号では8ページにわたる特集記事とDVDにも収録という展開が行われており、にわかに注目を集めている。アマゾンではすでに売り切れ状態となっており、再入荷が待たれている状況だ。

『G5 2013』は、G5 Projectが放つギターインストゥルメンタル作品の第4弾に当たるものだが、非常に高いスキルとともに、表現力/作曲能力/アレンジ能力/エンジニアリングスキルといった高い総合力が、インスト作品としての魅力を加速させている。Godspeed、a2c、ニケ、Takajiiのというこれまでの4人に加え、今作では新メンバーの大和を迎え、王道のロック、メタルを中心に大胆なEDMを取り入れたDjentなど、実験的な楽曲の登場も興味深いところだ。

伸びやかで艶やかなオーバードライブサウンドでサステインたっぷりのサウンドがアルバムのほとんどを占めており、テクニカルなプレイスタイルへの偏重傾向があるのは否めない。サウンドとプレイスタイルが自然に広がることで、より魅力が増すことにもなるだろう。前作から3年もの月日が経っての新作となったが、今後もよりアグレッシブなプレイが続々と登場することを期待したいところだ。個人的にはマティアス“IA”エクルンドのような高スキルど変態や、マイケル・リー・ファーキンスのようなオンリーワンのプレイスタイルをこのプロジェクトで聞かせてほしいなあ。

G5 Project『G5 2013』
2014年1月11日発売
GFPR-2013 1,800円(税抜き)/ 1,890円(税込み)
1.Dying to survive / 大和
2.Emergency / ニケ
3.Kamuy / a2c
4.Flounder / Takajii
5.Virus / Godspeed
6.Fragile Seasons / Takajii
7.Journey / Godspeed

◆G5 Projectオフィシャルサイト