▲山中千尋
▲ロン・カーター
▲山中千尋コンパイル『マイ・フェイヴァリット・ブルーノート』
1月22日(水)、ブルーノート東京で<ブルーノート・レコード75周年記念 BLUE NOTE plays BLUE NOTE>が開催された。2回の公演が満席になったのに加え、USTREAMで生中継され7,000人以上がコンサートを楽しんだ。

◆<ブルーノート・レコード75周年記念 BLUE NOTE plays BLUE NOTE>画像

自らコンパイルしたブルーノートのヒット曲集『マイ・フェイヴァリット・ブルーノート』を同日にリリースした山中千尋や、クオシモードの松岡"matzz"高廣、bohemianvoodooなどがステージに登場、ブルーノート・レコードが世に放った多くのヒット曲から、バド・パウエル作曲の「クレオパトラの夢」、デクスター・ゴードンで有名な「黒いオルフェ」、ソニー・クラーク「クール・ストラッティン」、ノラ・ジョーンズの世界的大ヒット「ドント・ノー・ホワイ」などが演奏され、アート・ブレイキーの演奏が有名な「チュニジアの夜」のアンコールでは出演者全員でステージに上がり、スペシャル・ゲストとして登場したロン・カーターと日野皓正も大きな拍手を浴びた。

現在ジャズの名盤がそろった「ブルーノート・ザ・マスターワークス」シリーズが好評発売中となっている。

撮影:森リョータ

<ブルーノート・レコード75周年記念 BLUE NOTE plays BLUE NOTE>
2014年1月22日
@ブルーノート東京
・ミッドナイト・ブルー
・クレオパトラの夢
・黒いオルフェ
・ニカの夢
・クール・ストラッティン
・チュニジアの夜
・サマータイム
・ドント・ノー・ホワイ
・ミッドナイト・ブルー
・クレオパトラの夢
・黒いオルフェ
・ニカの夢
・ドント・ノー・ホワイ
・サマータイム
・クール・ストラッティン
(アンコール)
・チュニジアの夜
出演:山中千尋 トリオ
山中千尋(ピアノ)/須川崇志(ベース)/ジーン・ジャクソン(ドラムス)/bohemianvoodoo bashiry(ギター)/木村イオリ(ピアノ、キーボード)/Nassy(ベース)/山本拓矢(ドラムス)
松岡 "matzz" 高廣(パーカッション)/山本玲子(ヴィブラフォン)/西口明宏(テナー・サックス)/日野皓正(スペシャル・ゲスト、トランペット)/ロン・カーター(スペシャル・ゲスト、ベース)

山中千尋コンパイル『マイ・フェイヴァリット・ブルーノート』
2014年1月22日発売


◆山中千尋オフィシャルサイト
◆ブルーノート75周年特設サイト