“テイラー・モムセンがヌードになった”と噂になっていたプリティー・レックレスの新作アルバム『ゴーイング・トゥ・ヘル』のジャケットのフルショットが入手できたのでご紹介しよう。

◆『ゴーイング・トゥ・ヘル』画像

人気TVシリーズ「ゴシップガール」で女優としても活躍したテイラー・モムセンは、今回の新作アルバムのアートワークとして、背後からの裸のショットでヒップに向かって下向きの矢印が施された大きな十字架が描かれている写真を披露している。テイラーはそのイメージに「goingtohell.meにて新作アルバム『ゴーイング・トゥ・ヘル』の先行発売が始まっているの。リリースは3月18日よ!これがカバー写真」とキャプションを付けていた。

アルバムからは、タイトル・トラックとなるシングル「ゴーイング・トゥ・ヘル」を含む4曲が公開されている。今回一緒にアップされた動画では、テイラーは旧約聖書で誘惑に負けて禁断の果実を食べたために全人類に罪がもたらされたとされるエデンの園のイヴの格好をして登場していて、ロックなバッド・ガールのイメージが全面に押し出されている。

2013年9月にも、テイラーはツアーのポスターで胸の部分だけを隠した裸のイメージを披露していた。彼女はプリティー・レックレスの活動に集中するため、2010年に「無期限の休止期間」に入るとしてヒットシリーズ「ゴシップガール」から降板している。

テイラーは「物心ついた頃から音楽作りをしてきたわ。そしてようやく数年前にバンドを結成できたから、女優は辞めたの。演技の仕事は本業じゃなかったから。『ゴシップガール』への出演契約を結んだのは12歳の時だったわ。それから私はレコード2枚をリリースして、あのガンズ・アンド・ローゼズとも一緒にツアーを周ったのよ…信じられないことよね」と語っていた。


プリティー・レックレス2ndアルバム『ゴーイング・トゥ・ヘル/GOING TO HELL』
2014年3月12日 日本先行リリース
VICP-65213 2,100円+税
1.フォロウ・ミー・ダウン/Follow Me Down
2.ゴーイング・トゥ・ヘル/Going To Hell
3.ヘヴン・ノウズ/Heaven Knows
4.ハウス・オン・ア・ヒル/House on a Hill
5.スウィート・シングズ/Sweet Things
6.ディア・シスター/Dear Sister
7.アブソリューション/Absolution
8.ブレイム・ミー/Blame Me
9.バーン/Burn
10.ホワイド・ユー・ブリング・ア・ショットガン・トゥ・ザ・パーティ/Why'd You Bring A Shotgun To The Party
11.ファックト・アップ・ワールド/Fucked Up World
12.ウェイティング・フォー・ア・フレンド/Waiting for a Friend
+ボーナス・トラック
https://itunes.apple.com/jp/album/going-to-hell-single/id773170266