2014年3月29日(土)30日(日)の2日間、エコ怪獣初のワンマンライブ<エコ怪獣が200人を食べちゃうよ♪>が、代々木Zher the ZOOで開催される。

◆エコ怪獣画像

軽快なテクノポップと激しいテクノロックミュージックに、芝居とダンスを融合したスタイルを持つエコ怪獣は、怪獣、女神(おかま)、人形姉妹、変身人間…と超個性的なメンバーで構成されるユニットだ。怪獣の国からやってきた「エコ怪獣セツ」、女神の国からやってきたおかま「ヴィーナス・シンコ」、怪獣の国に住みついていたセツの友達「人形シスターズ」、怪獣の世界によく迷いこんでしまう人間「新井慎也」がそのメンバーとなっている。

「人間の辛いこと悲しいことを全部食べちゃうよ♪」を掲げて、2013年末から仙台、福島、愛知、京都とツアーにて力を蓄え、4月1日で2周年を迎える節目に、その集大成となるパフォーマンスを見せるという。

「本気で生きるからこそ、悩みがついてくるんだよ。その悩みをエコ怪獣が食べることで、みんなの明るい未来への後押しができればいいな。」──エコ怪獣セツ(Vo)


<エコ怪獣が200人を食べちゃうよ♪>
2014年3月29日(土)30日(日)
OPEN 12:00 / START 12:30(両日共通)
@代々木Zher the ZOO
前売り¥2500 / 当日¥3000(ドリンク代別途)
1日目チケットを2日目提示で500円割引+特典DVD贈呈
※手売販売:エコ怪獣のライブ会場にて販売中
※1月11日より下記にて販売中
・ローソンチケット【Lコード : 77908】 ※電話予約なし
・e+ http://eplus.jp/

◆エコ怪獣・オフィシャルサイト