沖縄出身のロックバンド・HIGH and MIGHTY COLORの企画アルバムを含むアルバム6枚が、1月29日よりiTunesなどで一挙配信された。

◆HIGH and MIGHTY COLOR 配信アルバムジャケット画像

HIGH and MIGHTY COLORは、2004年に沖縄を中心に活動していたヘヴィミクスチャーバンドのアンチノブナガ(Anti-Nobunaga)にマーキー(Vo)が加わり、活動をスタート。2005年にリリースされたメジャーデビューシングル「PRIDE」がアニメ『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の第2期オープニングテーマに起用され、一躍注目を浴びた。

その後も精力的な活動を重ね、<第47回日本レコード大賞>で新人賞を受賞、2006年にはアニメ『BLEACH』のオープニングテーマとなった「一輪の花」でオリコンチャート2位を記録し、<第20回日本ゴールドディスク大賞>のニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤーも受賞した。

そんなハイカラが今回配信を開始したのは、2005年のメジャーデビューから2008年にマーキー(Vo)が脱退するまで、ソニーミュージックから発売されたオリジナルアルバム4枚と、企画アルバム2枚の計6枚で、あわせて61曲である。へヴィなミクスチャーロックサウンドと、ポップなヴォーカルが融合したハイカラのサウンドはファン必聴だ。

iTunesダウンロードはこちらから
http://www.110107.com/topics#2014/1/31
 
■オリジナルアルバム
『G∞VER』(2005年9月14日発売)
『傲音プログレッシヴ』(2006年4月5日発売)
  『参』(2007年2月21日発売)
『ROCK PIT』(2008年3月19日発売)

■企画アルバム
『10 COLOR SINGLES』(2007年12月26日発売)
『BEEEEEEST』(2008年11月26日発売)


◆HIGH and MIGHTY COLOR オフィシャルサイト
◆HIGH and MIGHTY COLOR レーベルサイト
◆HIGH and MIGHTY COLOR iTunes